2011年02月27日 10:44

カニを密輸入しようとして…ロシアの空港で逮捕

 

ロシアのカニ
テロを警戒して飛行機の荷物は厳しい規制がかけられていますが、それ以外にも非合法な物品を運べば密輸となり捕まります。

モスクワ空港で男が密輸で逮捕されたのですが、その理由はカニでした。

量が63kgと非常に多かったことが問題だったようですが、ばれた理由はスーツケースから漂うニオイが強烈だったとのことです。

このカニは太平洋で密漁されたもので、モスクワの高級レストラン等へ流される予定だったとみられています。

税関職員が悪臭がするスーツケースを改めたところ、男は洗濯物だと言い訳しました。しかしながら生臭いニオイは目に来るほどひどかったと言い、その原因は氷の量が少なかったことによるものでした。

カニが発覚した後も、男は食用にするつもりはなく水族館用の土産であると弁解したようですが、あえなく逮捕されました。

密輸の時点で問題外ではありますが、食用のカニを運搬するならしっかり冷やして欲しかったとは思います。

Passenger caught trying to traffic crabs through Russian airport

カニしゃぶ 福袋 1.2kg (棒肉 400g、カニ爪 400g、爪下 400g) 福袋
札幌蟹販株式会社
売り上げランキング: 917

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. カニを密輸入しようとして…ロシアの空港で逮捕【らばQ】  [ 他力本願 ]   2011年02月27日 10:56
あんてなサイトにブックマークされました。
2. カニを密輸入しようとして…ロシアの空港で逮捕  [ 海外びっくりニュース ]   2011年02月28日 11:35
テロを警戒して飛行機の荷物は厳しい規制がかけられていますが、それ以外にも非合法な物品を運べば密輸となり捕まります。モスクワ空港で男が密輸で逮捕されたのですが、その理由はカニでした。量が63kgと非常に多かったことが問題だったようですが、ばれた理由はスーツケ…
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。