2011年03月20日 12:23

彼は何者?10歳の少年が野生の鳥を手なずける…イギリス

 

コクマルガラス00
野生の鳥が人間に近づくことはめったにありません。

近づいてくるときは攻撃してくるときが多いので、仮に鳥のほうから近づいてきても、人間の方が逃げることがほとんどです。

ところがイギリスで野生の鳥に気に入られた少年がおり、腕や頭に止まってはついてくるとニュースになっていました。

コクマルガラス01
イギリス北部のエマニュエル・アダムス君(10歳)の通うセイント・メアリーズ小学校の校庭では、ジャックドウ(コクマルガラス)という鳥が、子供たちをつつきまわしていたそうです。

エマニュエル君も手で払うなどして避けていたのですが、息子に向かってくる鳥を見て不思議に思った母親が、ためしに腕を出してみてごらんと助言してみたところ、なんと枝に止まっていた鳥が彼の腕に向かって飛んできました。

そして腕に止まったり離れたりを繰り返しながら、家まで着いてきたとのことです。鳥はその日以来すっかりなついてしまい、今では家でも彼の頭や肩に乗って過ごしてるそうで、母親も驚きを隠せないでいるようです。

鳥は大人は嫌うそうですが、なぜかエマニュエル君には慣れているため、家族も不思議でならないと語っています。

野生の鳥が自ら人に飼われることに決めるのも、なかなか珍しい例のようですが、もしかすると野生の厳しさに疲れたのかもしれませんね。

Boy forms unusual friendship with jackdaw

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
2. 菅総理支持率急上昇!?  [ 毎日旭読み捨て新聞 ]   2011年03月21日 00:27
菅総理の批判を書いたらお叱りを受けた。 こんな大変な時に、呑気に対岸の火を適当な言葉で誹謗して 良いよねーって 確かに国の総理大臣の批判は任期中に書いたのは多分、福 ...
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。