2011年04月22日 09:26

帰ってきた犬に一言「ごめん、そのお友達は入れてあげられないんだ」

 

犬のお友達00
遊びから帰ってきた子供が友達を連れてくることがあります。

仲良くなったので一緒に家の中で遊びたいわけですが、これと同じことがときおりペットにも起こるようです。

飼い犬が何かと一緒に帰ってきたという、海外サイトで人気になっていた写真をご紹介します。

犬のお友達01
「お友達はダメだよ」

かわいいお友達を連れてきたものです。こんなお願いするようなまなざしで見つめられたら、つい一緒に入れてしまうかもしれません。

でもアライグマは人になつく動物ではなく、かなり凶暴なので注意が必要です。かわいさのみに釣られて飼うと、並の動物好きではとても手に負えなくなり捨ててしまう人も多いそうです。

さて、この小さな友情に対し、海外掲示板も盛り上がっていました。

コメントを抜粋してご紹介します。

・なぜダメなんだ。

・きっと犬の方に狂犬病があるからかもしれないな。

・もしかして後ろにあるのは、揺れる折りたたみイスなのか。

ここにあったよ。オレも欲しい。
犬のお友達02

・おお、すばらしい。問題は土の上でも揺れるかどうかだ。

・オレだって背景についてなら語れるぞ。

・とりあえずフレンドリーな関係には見える。

・種族を超えたお付き合いを我慢ならない人間がいるものだよ。

・昔住んでいたところを思い出したよ。近所に10匹ほどの野良猫がいたんだけど、そこにアライグマが参加してよく一緒にたわむれていた。

・今朝、猫がアライグマと食糧をあさっているところを見たよ。猫が別の動物と仲良くなれるなんて知らなかった。

・「な、ダメって言われると言っただろ。みんなオレらのことを理解してくれないんだ。ゴミあさりや泥棒に見えるルックス。パーティがしたいだけなのに」

・「家に入れるだけじゃなく、ずっと一緒にいてもいい?」

・「ちょっと芸をしろよ。そうしたらご褒美もらえるぜ」

・アライグマは真の策士なんだ。ペットの犬と仲良くなっておいてから、家のものを盗み出すつもりさ。

・と言うことはあれか、オレがデートしていたのはアライグマだったってことか。

・オレの妹はアライグマだ、化粧もまるでアライグマだ。

・ふさふさでかわいい。じゃあ入れてあげよう。

・ペットとしては破壊魔でたちが悪いぞ。そりゃかわいいが、壁に大きな穴をあけて、洞穴にして居座り、廊下を歩くとうなり出すんだぞ。

・叔父がアライグマを3年ペットとして飼っていた。好きなように食べまくってビールまで飲んでいた。一番の問題は叔父が飼っている蛇を逃がしてしまうことだった。

なぜか2匹とは関係ない話題に脱線しているコメントもありましたが、やはりアライグマに手を焼かされたという人がチラホラいました。

見た目はキュートですが、現実は人間と相性の悪い動物のようです。

I dont know if your new friend can come in...

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。