2011年04月25日 23:11

「なんてこった…」映画や海外ドラマで使われている合成テクノロジー(動画)

 

グリーン・スクリーン
今時の映画ではCGが使われてない方が少ないほどですが、そのからくりを説明した映像が「ここまで進んでいたのか」と驚かれていました。

その映像と、海外サイトの人々の反応をご覧ください。

背景どころか人までCGであったりと、どこまでが合成なのか、からくりを見るまでとても想像付かないですよね。

このグリーン・スクリーンの撮影現場に対する、海外サイトの反応をご紹介します。

・なんというか魔法が台なしという感じだ。

・わお、俳優業は思っていたより最悪だ。

・というか、これのせいで演技がすごいことがわかる。

・情報を与えているというだけでなく、うまくまとめられていると思う。

・同じ業界の秘密もこれでばれたな。

・しかしグリーンのスクリーンでこれだけだませることに感心する。怒ることではないな。

・正直に言うよ。そのグリーン・スクリーンはすごいし情報もくれた。だがオレがこの動画を全部見たのは曲が良かったからだ。

・Emancipatorのライオンハートだな。


・オレの知っていることは全部ウソなんだ。

・もしかしたらこの動画を作ったやつが緑のスクリーンを入れただけかもだぞ。

・他にも良い映像がある。


・途切れ目がないのが驚きだ。

・これをすると経費削減できるのか?

・よくわからないが、地域の撮影はまず許可がいるし通り全体を閉鎖しなくちゃいけないし、それだけでもまず大変だ。例えばLAやニューヨーク での撮影もほんの短いシーンのためにキャスト全員、スタッフ全員を移動させるよりは、グリーン・スクリーンは安いだろう。

・自分の経験からいうとミキシングも問題だ。現地での撮影だと背景のノイズを消すなどは不可能に近い。

・特殊効果のスタッフは俳優と同じくらい、俳優には特殊効果のスタッフと同じくらい支払われるべきだ。

・なんてこった……テクノロジーめ。

これだけのものを造り上げる、技術スタッフの労力こそを称賛したいです。

ANOTHER GANTZ ディレクターズカット完全版 [DVD]
バップ (2011-05-13)
売り上げランキング: 9

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
2. グリーン・スクリーン  [  『と・・。』  __Toshimi's Blog__ ]   2011年04月26日 01:36
CGの合成テクノロジーはここまで進んでいると。 これ見ると、俳優ってのはあちこちロケに行かずに、スタジオだけで撮影が済んでしまうってこともあり? まったく「なんてこった…」だけど、経費も面倒も...
らばQ:「なんてこった…」映画や海外ドラマで使われている合成テクノロジー(動画)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。