2011年05月15日 12:30

人生で一番恥ずかしかったことを教えて欲しい

 

恥ずかしいこと
生きていると、他人には言えない恥の1つや2つはあるものです。

自分の恥は忘れ去りたいと思うかもしれませんが、他人の抱える恥ずかしい出来事となると、興味をそそられるのではないでしょうか。

そんな疑問をぶつけた投稿があり、盛り上がっていた内容をご紹介します。

海外掲示板に、以下のような質問が投げかけられました。

「人生で一番恥ずかしい思いをしたのは、どんなとき?」

ちなみに投稿者の一番恥ずかしかった思い出は、次の内容だったそうです。

 中学3年生のとき、僕も彼女も歯の矯正をしていた。彼女は前日にニンジンをかじった拍子に前歯の矯正具を壊してしまい、2つに折れて少し飛び出していたそうだ。何も知らなかった僕は、授業が始まるに彼女に寄りそいキスをした。そして悲劇は起こった……。

 彼女の壊れた矯正具が僕の矯正具に引っ掛かって、外れなくなってしまったんだ。離れようとしても歯はがっちりとロックされている。必死で外そうとしたけど、うまく行かなかった。

 最終的にはカニのように職員室まで歩いて行き、歯をくっつけたまま二人の両親が来るまで待つはめになった(早退するには両親の署名が必要だから)。その後歯医者に行き、40分掛けてようやく外してもらった。

話だけ聞くと、うらやましいとか爆発しろとか思わないでもありませんが、思春期まっさかりのときに相手の親まで呼び出された状況を想像すると、恥ずかしいどころの騒ぎではありませんよね。 。

この投稿に続けとばかりに、いろんな「恥」の体験談が書き込まれていました。抜粋してご紹介します。

・8歳ときに止まっている車にぶつかって歯を折った。

・高校の卒業式だ。500人くらいの卒業生がいて、自分のイニシャルはAなので最初の方に名前を呼ばれる。そして呼ばれると立ち上がり、証書を受け取りに行くはずが代わりに通路の真ん中に走って行って吐いた。

・あれは小学校6年生のときの体育の授業のこと。体育館でいつもの準備体操をすることになっていた。腹筋運動のときに、たぶん頑張りすぎたんだと思うけど、3回目の腹筋で超音量のおならが体育館全体に響き渡った。みんな体操を止め、そこにいた生徒80人が一人残らず僕を見て笑った。

・そのとき好きだった女の子が、君の足を支えていたと言ってくれ。

・高3のときの卒業式を控えたパーティの後、金持ちのヤツが大きなパーティを開いた。外のテントで寝たんだがオレは完全に酔っ払い、記憶を失い、人気のある女の子たちのテントに入って、全員に小便をかけまくったらしい。

・高2のテスト週間が始まる前の話。体育館であるゲーム大会をしていて、奇跡的に300人中の12人まで勝ち残った。ゲームのルールは、答えられない問題があると「先生に尋ねる」「会場のみんなに尋ねる」「罰を受ける」から選ぶというもの。5人まで減ったとき、ジョックという男子生徒が答えにつまり罰を選んだ。その内容というのが別の参加者のへそを舐めるというもので、あいつはオレを選んだんだ。

・ルームシェアをしている女の子が、僕がひとりでイタしているときに入ってきた。

・昇進した週に、きれいな下着がなくてジョーク半分に彼氏のブリーフを履いて行った。会議の前にトイレに行ったんだけど、スカートがパンツの中に入りこんでいたことを知ったのは、プレゼンが終わってからだった。

・あまりに恥ずかしいので、捨てIDで書かせてもらう。80年代までさかのぼるけれど、彼女と僕はフレデリックス・オブ・ハリウッド(セクシーな下着ショップ)でお互いのプレゼントを買った。僕はおバカな穴あき下着を選んで、彼女はバナナハンモックを選んでいた。
とにかくこの新しい装備を試してみたくて家に帰ったんだけど、どんなにがんばっても僕のがフィットしない。片方がこぼれたり、どうにか納めても今度は上のほうが……と言った具合だ。僕はちょっと得意げだった。翌日それを店に持っていって、今度はキングコング・サイズで頼むと店員に説明したら、カウンターの女性たちに大笑いされた。それは女性用だと言われたよ。

・小学1年生のとき、同じクラスに嫌いな女子がいた。6歳の脳で可能な限りの嫌い方だ。彼女はわがままで、大げさに文句ばかりいう子供で、いつも作り話をしていた。あるとき彼女と隣の席になった。いとこに女の子がいた経験から、下半身を丸出しにすると女の子は気持ち悪がることを知っていたので、その子の前でやったらおもしろいかなと考えた。そこで「ほら、見てみろよ」と自分のものを教室の真ん中で出した。すると彼女は無反応で、「そんなことは2度として欲しくないわ」と言い放った。6歳ながらに、すぐ引き下がるような弱虫なんて思われたくないと思い、再び実行した。すると今度は違うリアクションだった。「うおおおおおえっ」と叫び、先生に言いつけ、吐きそうだと大騒ぎされた。おかげで放課後に居残りの罰を食らい、何週間、いや何ヶ月もみんなにからかわれた。今思えば、オレのあそこを見た唯一の女性だ。

・しんと静まりかえった教室に入って、「(こんなに静かで)いったい誰が死んだんだ?」と言ったら、本当にある女の子の父親が亡くなっていた。

・小学1年生のとき学校にパンツを履かずに行ったが、履いていない事に気づいていなかった。何時間か経ってトイレで気づいて、先生に言ったんだと思うが、あとから母親がパンツを持ってきた。誰かが気づいたかどうかはわからない。

・友だち家族とビーチに行ったときのこと。その友だちには2歳の双子と6歳くらいの姉の、3人の子供がいた。子供たちを連れて水の中に入り、双子を片腕にひとりずつ抱えていて、6歳の姉はすぐ近くにいた。みんなからもっと深いところにとせがまれて、僕のヒザまでなら大丈夫だろうと奥へ行ったら、急に巨大な波がきて6歳を倒してしまった。必死におぼれまいとした彼女は僕の海水パンツを完全にずり落としてしまい、しかし両手には双子がいる。そしてパンツのないまま6歳を砂浜まで導くことになった。

・小学生のときアラスカにいて、恐ろしくのろまな子供だった。母親はちゃんと時間通りに起こしてくれたけど、注意散漫だったので学校へ着くまでに寄り道やモノを拾ったりして、いつも遅刻していた。そのことで2年生のときの先生は母親に相談していたようだ。
 そこで3年生になったら絶対に学校に時間通りに行くぞと決心して、早く起きた。自分でシリアルを入れて朝食を食べ、きちんとスノースーツを羽織って、学校まで歩いて30分も早く着いた。校庭で30分遊びながら「やった」と思っていた。栄光のときだった。
 もちろん学校に入ったら、スノーブーツとスノースーツは脱いでホールにかけておかなくちゃいけない。それもした……が、青と赤のストライプ模様のパジャマを着替えるのを忘れていた。時すでに遅しで、僕は固まったままパジャマで一日を過ごした。

・一人でお楽しみのときに、知らずに母親の携帯にコールして繋がっていた。

紹介できたのはホンの一部に過ぎませんが、それぞれが持つ「恥ずかしい話」が、あとからあとから投稿されていました。

みなさんは、どんな恥ずかしい経験をしたことがあるでしょうか。

What was the most embarrassing moment in your life? Example inside.

秘密 (文春文庫)
秘密 (文春文庫)
posted with amazlet at 11.05.06
東野 圭吾
文藝春秋
売り上げランキング: 806

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(9)
この記事へのトラックバック
1. 人生で一番恥ずかしかったことを教えて欲しい【らばQ】  [ 他力本願 ]   2011年05月15日 13:58
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。