男女 PR / coush / URL
2011年05月09日 23:30

好きだなんて、言えない…!奥手な草食系男子の告白もちょっとしたお願いも過剰な演出で支援してくれる、「GO TO THE AXE TOWER 〜 告白の塔」

 


あのAXEが、草食系男子の告白を支援するサイト「 GO TO THE AXE TOWER 〜 告白の塔 」をオープンしました。

面と向かって告白なんて絶対できない草食系男子のために、TwitterやMixiを使った告白でありながら、まるで実際に告白している以上のドラマチックな演出、またあの某広告の温泉美女、パレ子(!?)さんとの甘いひとときなど、相変わらずのAXEらしいぶっ飛びっぷり!

やんわりしたデートのお誘いから全力の告白まで幅広く使えるこのサイト、実際にどんなものか試してみました。


GO TO THE AXE TOWER 〜 告白の塔 」は、TwitterやMixiで、ドラマチックな告白ができるサイト。

サイトを訪れると流れるBGMは、「OK Go」の「 Here it Goes Again 」。ウォーキングマシンを使った面白いPVでネットの話題をかっさらい、一気に有名になった、今話題のバンドです。

単純にTwitterやMixiでただメッセージを送るだけでは伝わらない、熱い想いを意中の人に伝えてくれます。

まずは告白のリハーサル。お相手はあの…!

いきなり告白する前に、まずはリハーサルをしておきましょう。
まずは練習モードを選択すると…


えっ、パ、パレ子さん!?
あなたはあの広告の…!半額だったなんて、言えない…!

 

本命の彼女に告白するつもりで彼女に告白すると、どのくらいときめく告白だったかを採点してくれます。ちょっと気の利いた告白が苦手な人は、まずは高得点を目指して頑張りましょう!

実際に告白してみよう!

さて、十分にリハーサルをしたら、いよいよ気になる告白です。まずはTwitter、またはMixiから、告白したい相手が使っているサービスを選びます。


今回は、らばQの紅一点、らば女史に告白してみます。と言っても、妻がいる身で大々的に告白するのはまずいので、イギリスみやげをねだる事に…。


と言うわけで、告白メッセージ 「おみやげは紅茶とクッキーをお願い!」 を、「ロマンチックに告白する」シチュエーションで…送信!基本的にYesかNoで答えられる告白なら、何でも大丈夫なようです。


ちなみに告白の模様はツイートされ、URLから誰でも見られる状態になるので、 浮気など、人に見られて困る告白はやめておきましょう。


それでは AXEのフレグランスを纏い、いざ告白の塔へレッツゴー!!


塔へ向かうツイートの道のりの傍らで、いつもろくに構ってくれないフォロワーのみんなが応援してくれています。おみやげをねだるだけなのに、なんだか壮大な雰囲気に…!


二人のツイートで綴られたらせん階段を駆け上がると、一緒に過ごした思い出が走馬燈のように …ちょっと待って、そんな記憶ないんですが…!!


さらに塔を登っていくと、僕らの相性診断結果が!
90%…これなら彼女は僕に、おみやげをくれる…はず?


そして過去から現在へと二人のツイートを駆け抜け、頂上まで登り詰めると、そこには…


待っていたのは、心臓を高鳴らせながら待つ彼女。互いに顔を赤らめ、高まる鼓動、緊張…いや、 おみやげを頼むだけですから!


そして意を決して告白!
ああ、なんだかピュアだった若き日を思い出しますね…。


と、ここでドラマチックなシーンは終了!
この先の展開は、相手の返答次第。じっくり返事を待ちましょう。

また相手が返事をするまでの間、フォロワーの人が告白URLを開くと、応援メッセージを添える事ができるそうです。


さて、しばらく待っていると、 告白の返事 が来ました。
胸を高鳴らせながらURLを開いてみると…


塔の上で恥ずかしそうにモジモジしている彼女、見守るフォロワー…。
おみやげをくれるかどうかの返事だというのに、なんだか妙な緊張感。

そして返ってきた返事は…


「いいわよ。もちろん倍返しよね?」
えーっ!ご、ごめんなさいやっぱりいりません!!!


しかしOKの返事と同時に駆け寄り、抱き合う二人。…倍返し…成立…!
…も、もうどうにでもなーれ!!

ちなみにこの「 GO TO THE AXE TOWER 〜 告白の塔 」は、告白をフォロワーに応援してもらったり、相性診断が行えたりと、面白い演出がたくさん盛り込まれているようです。

さらにこれで告白して、万一脈がなくて振られてしまっても、 「いやごめんごめん、ちょっと面白そうだったから試してみたかっただけなんだ」 と言えば、気まずい空気もすぐに解消! …す、するのかな…?

またちょっとした会話に使っても、甘酸っぱく心ときめくかも?既に付き合ってる同士での普段の会話も、ドラマチックな演出で楽しくなりそうですね。

GO TO THE AXE TOWER 〜 告白の塔

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。