2011年06月03日 16:17

日本にはない独特の雰囲気を持った欧米の本屋いろいろ

 

本屋00

本好きの人は最新刊を待ちわびていることと思いますが、古い本にも古いなりの良さがありますよね。

古い書物を手にとりたくなるような、欧米ならではの雰囲気を持った本屋をご紹介します。

1. Le Bal des Ardents
本屋01
フランス・リヨンにある本屋の入り口だそうです。本が2重3重に積みあがったアーチになっていて、通り抜けるのにドキドキしそう。
本屋02
興味津々の女の子。でも危ないから抜いちゃダメ。

2. Acqua Alta
本屋03
イタリア・ベネチア。およそ本屋とは思えない雑然とした陳列ですが、雰囲気ありますよね。

3. The Book Barn
本屋04
アメリカ・コネチカット州の本屋。
本屋05
物置や納屋のような建物になっています。

4. The Selexyz Bookstore
本屋12
オランダ・マーストリヒトの本屋。
本屋06
教会の中にあり、祭壇やコーヒーショップと一体になっています。

5. Brattle Book Shop
本屋07
アメリカ・ボストンの本屋。
本屋08
鉛筆の看板も個性的ですが、ビルとビルの間に本が陳列されています。

6. Derby Square Bookshop
本屋09
アメリカ・マサチューセッツ州にある本屋。外から見てもある程度想像つきますが……。
本屋10
かなり無茶な積みあがり方。下のほうの本を取り出そうとした日には、雪崩で遭難してしまいそう。

7. Borderlands Science Fiction Bookstore
本屋11
アメリカ・サンフランシスコにあるSF専門店。毛の無い品種の猫、スフィンクスがSFの雰囲気を演出しています。

8. Shakespeare & Co
本屋13
フランス・パリ。階段にまで本が置いてあり……。
本屋14
地下は隠れ家のような内装。これが本屋だなんて日本では考えられないですよね。

9. The Lello bookstore
本屋15
極めつけはポルトガル・ポルトのレロ書店。ゴシック・リヴァイヴァル建築のこの本屋は、なんと世界遺産に指定されています。

本屋16
2階へ続くこの豪奢な階段は「天国への階段」と呼ばれています。

本屋17
書店は1869年創立で、現在の建物は1906年に建てられました。2階ではコーヒーも飲めるそうです。


通販でたいていの本が買える便利な時代ですが、こういった雰囲気のあるお店で実際に手にとってみるのも、本の楽しみ方の一部ではないでしょうか。

L'album surprise des librairies

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(3)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。