2011年06月15日 08:00
 

ミラー自転車00
生活と切り離せない人も多いであろう自転車。

スポーツ用から普段の買い物用などデザインも数多くありますが、目立つものとなると、そうは多くありません。

タイヤのホイールが工夫され、誰もが振り替えるようなデザインになった自転車が注目を浴びていました。

ミラー自転車01
ホイールが一面すべて鏡張りに。

実用性には疑問が残るものの、とても神秘的な雰囲気となっています。このまま走ってくるくるまわると、どう見えるのでしょうか。

この自転車を見て盛り上がっていた、海外掲示板のコメントを抜粋してご紹介します。

・割れてしまい普通のタイヤに替えるまでの所要時間は、きっかり25分って感じだな。

・25分も乗れたらたいしたもんさ。

・もしかしたらプラスチック製のミラーかもしれないぞ。

・それでもどんなプラスチックなのかにもよる。堅くてもろいなら割れるし、柔らかいなら結局自転車として乗れない。

・鏡の後ろ側は普通のタイヤになってるかもしれない。

・じっくり写真を見れば、そうでないことがわかる。

・タイヤはないな。ガラスなだけだ。

・機能より外観優先といった感じだから、誰も乗ろうとしないだろう。

・アートのひとつだよ。

・実際には、この自転車は動かないんだよな?

・タイヤがないので展覧用のアートなんだと思う。

・でもこれで走ってたら、すごいカッコいいと思う。

・タイヤのない自転車に乗る人というのは、きっとおもしろいと思う。

・じゃぁこれが割れると、7年の不幸のかわりに、即不幸が来るのか。(欧米で鏡が割れると7年不幸が続くという迷信から)

実際に乗れと言われると機能性は悪そうですが、アートとしてなら鏡の反射も含め美しくはありますね。

ぜひタイヤを残したまま、ミラーを張りつけた進化版を作って欲しいところです。

Mirror rims.

パナレーサー(Panaracer) NEW 楽々ポンプ ブラック BFP-PSAB1
パナレーサー(Panaracer)
売り上げランキング: 13

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン  海外の反応  タグ:
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事
トレンド


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。