2011年07月03日 13:21

驚愕の声…ルイジアナ化学薬品工場の爆発で、自動車の後ろがすごい事になった

 

化学薬品工場の爆発00
2週間ほど前に、アメリカのルイジアナ州の化学薬品工場で、大規模な爆発事故が起きました。

幸い負傷者や死亡者の報告はなかったのですが、その被害は大きく、爆発の影響を一部受けた車の写真が話題になっていました。

恐ろしいことになった車の姿をご覧ください。

化学薬品工場の爆発01
車の後部だけが、信じられない溶け方をしています。

爆発の熱によるものなのか、それとも薬品の影響があるのか、今のところ不明なようですが、このインパクトに海外サイトのコメント欄も盛り上がっていました。

抜粋してご紹介します。

・まるでインディ・ジョーンズ(レイダース/失われたアーク《聖櫃》)のナチスの顔のようだな。

コレか。

・メンタルを傷つけた人は、このお色気サイトでお口直しだ。(ただし職場閲覧注意)

・俺にはこっちを思い出させた。
化学薬品工場の爆発03


・うちから数kmのところで燃え上がっているのが見えたよ。

・毒性の煙霧とかは?安全なのかい?

・近所の住民は避難させられていたよ。僕は…大丈夫なようだ…。

・超人パワーでもついたらまた知らせてくれ。

・あるいはガンとか…。

・保険は溶解って場合もカバーしてくれるのかな。

・損傷の原因を招いた会社が支払うんじゃないのか。

・会社が払うと思っていると驚きが待っているんだ。

・今日、自分はミツビシが車の部品にケチャップを使っていることを知った。

これは放射熱の結果によるものだな。熱対流でも熱伝導でもないよ。別の反応が原因と考えた人もいたようだが、それ以外ではこんな風にならないからね。一番融点の低いものが、ひどく影響を受けている。

・きっとサルバドール・ダリはこれを気に入るぞ。

・たいしたことはない。全部しぼり出してしまえ。

溶け方のすさまじさに恐怖を覚えますが、負傷者が出なかったのは幸いでした。

化学薬品工場は各地にありますが、爆発が起きたときにどんなことが起きるのか、一般人には想像しづらいのが怖いところですね。

Back of car after explosion at chemical plant in Louisiana

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。