2011年08月03日 12:44

シンガポールで女性のお尻をつかみ裁判に

 

女性のお尻をつかみ裁判に00
よその国へ行くと自国の法律とは勝手が違うため、注意しなくてはいけないことがたくさんあります。

ハメを外し過ぎれば痛いしっぺ返しを食らうことになるのですが、観光でシンガポールに行ったイギリス人が、クラブで女性のお尻をつかんだことで裁判沙汰となり、刑務所行きとなる可能性もあるようです。

女性のお尻をつかみ裁判に01
オースチン・チャールズ・アーノルド・カウバーン(34歳)はイギリスで人材派遣会社の役員を務めており、シンガポールには観光で来ていました。

4月3日の午前4時に、チャイナ・ワン・クラブで女性のお尻をつかんだという理由で拘束されてしまったのです。

観光で訪れていたためシンガポールでは住所不定だったこと、保釈金として必要な1万ドルを所持していなかったことから、保釈も認められませんでした。

現在は裁判待ちとのことですが、有罪判決を受ければ最大2年の禁固刑と罰金1万ドル、もしくはムチ打ち刑となるそうです。

休暇で海外にいるときは気が緩むだけに、特にお酒を飲む場では気をつけないといけないという例ではあります。

とは言え、国外の法律にひっかかって罰されるニュースというのは、どうもイギリス人ばかりが目立つ気はします。彼らは休暇中のハメの外し方が人一倍強いのかもしれません。

British businessman faces jail and lashing for pinching woman's bottom in Singapore

聖闘士聖衣神話 オピュクスシャイナ
バンダイ (2011-11-30)
売り上げランキング: 23

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. シンガポールで女性のお尻をつかみ裁判に【らばQ】  [ 他力本願 ]   2011年08月03日 12:53
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。