2011年08月16日 22:30

これはしんどいよ…中国の学生たちが猛暑をやり過ごしている写真いろいろ

 

猛暑の武漢市02
ただでさえ蒸し暑さが続く上に、今年は節電が必要とあって、そろそろ夏バテ気味だという人が増えている頃かと思います。

もちろん猛暑に悩まされているのは日本だけじゃありません。

中国には三大ボイラーと呼ばれる猛暑で知られる都市があるのですが、その内のひとつ、武漢市の学生たちがいかにして暑さをしのいでいるのか、その様子をご紹介します。

1.
猛暑の武漢市03
大学寮の部屋はサウナ状態のため、屋上に退避する学生たち。

ちなみに中国中部にある武漢市は、夏は40℃近くに達し、風もほとんど吹かないため体感温度は相当高いとのこと。日本の熊谷市みたいなものでしょうか……。

2.
猛暑の武漢市05
ずらーっと並んで寝ています。

3.
猛暑の武漢市06
屋上だけ見ると、のんびり日光浴でもしてるんじゃないかと思うかもしれませんが、そうではないんです。

なぜなら……。

4.
猛暑の武漢市07
屋内もこの状態だから。

5.
猛暑の武漢市08
廊下のどこへ行っても埋め尽くされています。

6.
猛暑の武漢市09
扇風機でどうにかやり過ごしていますが、そこは学生、どんなに暑かろうが寝ているだけと言うわけにはいきません。

7.
猛暑の武漢市10
こんな環境でも必死に勉強しています。

8.
猛暑の武漢市11
中庭で寝ている学生たち。

いったい部屋の中はどれだけ暑いのかと言うと…。

9.
猛暑の武漢市12
扇風機がこんなに必要なようです。

10.
猛暑の武漢市13
水浴びをしていますが、もしや消防用のホースを取っ払っているのでしょうか。


冷房が節電設定で暑くてしかたないこともあるかも知れませんが、彼らよりは恵まれた環境なのだと、まえむきに行きましょう。

ちなみに三大ボイラーの残りの都市は重慶と南京。(三大ボイラー - Wikipedia

How Chinese Students Cool Off

【Amazon.co.jp限定】 ZEPEAL ゼピール サーキュレーター ホワイト DKS-20W
ZEPEAL (ゼピール) (2011-04-17)
売り上げランキング: 1

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(3)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。