2011年08月24日 08:17

女性の下着ばかりを盗んでいくチェコのいけないカンガルー

 

下着カンガルー00
ペットが逃げ出してしまうケースは珍しくありませんが、その後は戻ってくるケースもあれば、厳しい野生に戻って生き抜くケースもあるなど、結果はさまざまです。

チェコで飼われていたカンガルーが逃げ出したのですが、その間何をしていたかというと……。

せっせと下着泥棒をしていました。

下着カンガルー01
チェコの首都プラハで暮らしているのが、こちらのベンジーという名前の2歳になるカンガルー。

飼い主の元から逃走して行方がわからなくなっていたのですが、住宅地の庭から庭へと飛び跳ねながら女性下着を集めていたようです。

犯人であることが発覚したのは、たまたまある被害者がキッチンから窓の外を見たときに、庭で下着を持ったカンガルーが跳んでいるところを目撃したため。

警察によると、飼い主からカンガルーが居なくなったとの通報が入ったのと、ちょうど時を同じくして、洗濯物として干されている女性下着がなくなったとの通報が入り始めたとのことです。

当初は何の関連性もないと考えていた警察ですが、めでたく事件(?)は同時に解決し、捕獲されたベンジーは飼い主の元へと戻されました。

飼い主は無事に戻ってきたベンジーを見てほっとしたものの、下着を盗む行為をどこで覚えたのか見当も付かないと言い、少なくとも自分が教えたものではないと語っています。

さすがにカンガルーに下着泥棒を仕込むとは思いませんが、このカンガルー、いったい何を思うところがあって下着を集めていたのでしょうか。

Escaped kangaroo goes on lingerie theft rampage in Czech Republic

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
1. 女性の下着ばかりを盗んでいくチェコのいけないカンガルー  [ 他力本願 ]   2011年08月24日 08:53
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。