2011年08月30日 23:14

ボールペンと紅茶のシミを使って描かれていく絵(動画)

 

トリスメギストスの頭骨00
絵の技法にもいろいろありますが、一流の道具をそろえないと描けないというわけではありません。

安物のボールペンと絵の具と紅茶のシミを使い、絵を描いていく映像がありましたのでご紹介します。

The Skull of Trismegistus by Paul Alexander Thornton - YouTube

使っているのは本当にどこにでもあるようなボールペン。次に無造作に紅茶がかけられ、だんだんと作品が出来上がっていきます。

この絵は"The Skull of Trismegistus"「トリスメギストスの頭骨」と言う曲のために描かれた作品で、音楽も絵も同じアーティストの"Paul Alexander Thornton"氏によるものだそうです。

絵に音楽に、そして発想力と、その多才ぶりには恐れ入るばかりです。

トリスメギストスの頭骨01
トリスメギストスの頭骨02

その他の絵はPaul Alexander Thornton氏のサイトから見ることが出来ます。

情報提供ありがとうございます。
>>読者投稿について

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
1. ボールペンと紅茶のシミを使って描かれていく絵(動画)  [ 他力本願 ]   2011年08月30日 23:54
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。