2011年09月02日 14:20

なんと体重20kg、特大のカエルがマレーシアで見つかる

 

巨大カエル00
マレーシアで、人間の子供並みの重さがあるカエルが見つかったそうです。

20kgもあると言う、携帯電話のカメラで撮影された写真をご覧ください。

巨大カエル01
この驚くほど巨体のカエルは中国人の男性が2週間ほど前に携帯で撮影したもの。

マレーシアの山で捕獲された、このカエルがあまりに大きいことから体重を量ってみたところ、7〜8歳の子どもに匹敵する20kgもの重さがあったとのことです。

川べりに住む、地域の先住民族であるオラン・アスリの人が発見したもので、こんなサイズを見たことはなかった中国男性が譲ってほしいと500リンギット(約1万3千円)を提示したそうです。

しかしその倍の1000リンギット要求されたことから、男性は家にお金を取りに帰り、再び戻ったときにはすでにカエルは殺されて食べられた後だったとのことです。

このカエルを食べたオラン・アスリの人は病気になってしまい、いまだに体を自由に動かすことができないそうです。

ちなみに世界最大種のカエルは、西アフリカに生息するゴライアスガエル(ゴリアテガエル)。大きいものは全長30cm以上、体重は体重3.3kgになるとのことです。

その比較からすると20kgと言う数字はにわかに信じがたいのですが、証拠となるカエルが食べられてしまったのは残念です。

Child-sized frog caught and eaten in Malaysia

(2011/09/2)追記:オラン・アスリの記述を訂正しました。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(5)
この記事へのトラックバック
1. なんと体重20kg、特大のカエルがマレーシアで見つかる  [ 他力本願 ]   2011年09月02日 14:53
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。