2011年09月12日 17:24

激突したハトやフクロウが窓ガラスに残していったゴーストのような跡の写真11枚

 

鳥の跡00
暮らしに便利な窓ガラスですが、鳥にとっては見えないバリアーでしかなく、邪魔な存在でしかないようです。

ハト、フクロウ、サギの仲間は、粉綿羽(ふんめんう)という特殊な羽毛の粉末を持つため、ぶつかるとチョークで付けたような跡が残ります。

不運にも窓ガラスに激しく激突し、跡を残していった鳥たちの写真をご覧ください。

1.
鳥の跡01
左半身を強くぶつけたと思われる鳩。アメリカ。

2.
鳥の跡02
全身がくっきりと写ったフクロウ。アメリカ。

3.
鳥の跡03
イギリスで撮影された鳩。

4.
鳥の跡04
真っ白なパウダーの跡が生々しいですが、目撃者によるとそのまま飛び去っていったそうです。コロンビア。

5.
鳥の跡05
カリフォルニアで撮影された鳩。羽の1枚1枚までが見て取れます。

6.
鳥の跡07
フクロウの跡。スコットランド・グラスゴー。

7.
鳥の跡08
耳の部分(羽角)まで跡が残っているミミズク。イギリス。

8.
鳥の跡09
こちらはオーストラリアの学校の窓にぶつかったフクロウ(ミミズク?)。

9.
鳥の跡10
着陸しようとしたのか、スピード感を感じる鳩。カナダ。

10.
鳥の跡11
激しい衝突を物語るフクロウの跡。イギリス。

11.
鳥の跡12
顔まで判別できる鳩。オーストラリア。


こういった不幸な激突によって、時には死んでしまうケースも多いそうです。事故を未然に防ぐには、タカなどのシールを貼ることで鳥が近づくのを避けるといった方法があるそうです。

Incredible Impressions of Birds on Glass

figma 魔法少女まどか☆マギカ 巴マミ
Max Factory (2012-01-31)
売り上げランキング: 1

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。