2011年10月10日 14:06

監視カメラにバッチリ…学校に脱糞しては放置する連続犯が逮捕される

 

脱糞男00
世の中いろんな犯罪がありますが、一般人にはとうてい理解できない犯行に及ぶ者もいます。

アメリカ・フロリダ州で、中学校の校舎に排泄物が残していくという、学校関係者を震撼させる事件が相次いで発生しました。

脱糞男01
4回目の通報が届くに至り、なんとしてもこの連続大便犯(?)を捕まえようと、警察はフォート・キング中学校に監視カメラを設置しました。

そして5回目の通報のとき、とうとう監視カメラに犯人の姿を確認することができたのです。

警察が469号教室に設置されたカメラの中身を見てみると、そこにはトイレットペーパーを持った白人男性が映り込んでいました。

警察がこの容疑者の動画の公開をしたところ、似た人物がいるとの電話が2件あったそうです。

そのうち1人は、映像と同じ服装で出勤していたことから、ケネス・マーティン・サーソニーが逮捕されました。

脱糞男02
本人は罪を認めているようですが、行為に至ったのは悪霊のせいだと訴え助けを求めているようです。ちなみに犯行のうち少なくとも2回はメモまで添えられていました。

1回の犯行につき2500ドルずつの保釈金が設定され、現在勾留されているとのことです。

なんとも不可解な犯行ですが、被害にあった教室の利用者や、後始末のことを思うと、気の毒としか言いようのない事件です。

Police seek serial school pooper

【アウトレット】 PHILIPS イヤフォン SHE9700-A
Philips (2009-03-17)
売り上げランキング: 15

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。