2011年11月30日 16:59

うらやましいけど値段もすごい、ドバイ行きのファーストクラスはこんな感じ

 

ドバイ行きのファーストクラス00
飛行機に乗る機会はあっても、ファーストクラスとなると未知の領域という人が大半かと思います。

座席が広くて、食事のレベルが高くて、キャビンアテンダントのサービスも良い、くらいは想像がつきますが、実際どんな感じになっているかは乗ってみないとわかりません。

ドバイ行きのエミレーツ航空エアバスA380の、ファーストクラスの写真が海外サイトのトピックになっていました。

羨望されていた写真をご覧ください。

ドバイ行きのファーストクラス01
これが飛行機の座席ですと!?

驚きのリラックス空間というか、むしろ落ち着かないんじゃないかなんて庶民的な発想になってしまいました。

自分だけのミニバー、他のクラスより大きなモニタ、アメニティグッズなど充実した設備が揃えてあります。

これはドイツ、ミュンヘンからドバイまでの飛行機だそうで、気になるお値段は片道で4039.51ユーロ(約42万円)とのこと。

この値段でこの席が妥当なのかは、どのくらい金銭的に余裕があるか次第と思われます。

1時間当たりだと911ドル(約7.1万円)、1分あたり15ドル(約1200円)と計算されていましたが、時給に換算すると一生無縁かなと考えなおす金額です。

ドバイ行きのファーストクラス02
トイレはこんな感じ。自分の家のトイレより、ずっと良いとの声もたくさん上がっていました。

ドバイ行きのファーストクラス03
ちなみにシンガポール航空のファーストクラス・スイートだとこちらになるそうです。

地上の格差が激しい世の中ですが、空の上の格差も相当な大きさのようです。

逆に、数時間狭いところで我慢したら42万円くれる仕事があると考えたら……なんて考えてしまう時点で、やっぱり庶民感覚が抜けない証拠なのでしょうね。

This is how a first class seat looks like at the Emirates Airbus A380 on the Munich - Dubai line.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。