2011年12月15日 22:26

ゲーマーの夢?史上最強のゲーム環境が登場

 

最強のゲーム環境00
最近のゲームは、実写と区別が付かないほどグラフィックスが進歩しているだけに、ゲーマーであれば画面や音響にもこだわりたいところ。

なんと数千万円も掛けたと言う、とてつもないゲーム環境を構築した人が現れ、海外掲示板の注目を集めていました。

写真をご覧ください。

最強のゲーム環境01
大きな画像

そびえたつという表現がふさわしい、超巨大画面。

首が痛くなりそうですが、それもそのはず、55インチモニタ24台がずらりと並べてあるんです。

ゲームはBattlefield3で、5760×1080の解像度で表示させているとのこと。

この環境を構築した人は、軍にもこの手のシステムを提供していると言い、通常のケーブルでは遅延が起こるので、光ファイバーケーブルなども使用しているそうです。

気になるお値段ですが、総額で50万ドル(約4千万円)、モニタまわりと音響設備で半々の割合だそうです。 ちなみにモニタはサムソンUD55Aで、1台6500ドルで見積もった場合、24台揃えるだけでも156000ドル(約1200万円)掛かるだろうとコメントされていました。

もしゲーマーでお金があり余ってる方がいたら、こんなシステムを用意してみてはいかがでしょうか(落ち着いて遊べる気がしない?)。

ちなみにこれを動かしているデスクトップPCですが、ハイエンドではあるものの、10数万円も出せば買えるようなありふれたものだとのことです。(Geforce GTX560 SLI)

家庭用ゲーム機に比べると、ハイエンドのゲーム用PCには割高感がありますが、これだけのシステムの中にあると、むしろ安いと感じてしまいますよね。

ファイナルファンタジーXIII-2
スクウェア・エニックス (2011-12-15)
売り上げランキング: 1

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
1. ゲーマーの夢?史上最強のゲーム環境が登場  [ 他力本願 ]   2011年12月15日 22:52
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。