2011年12月24日 23:14

村で購入した宝くじ1800枚が1等の大当たり!1枚4000万円、総額720億円…スペイン

 

宝くじが村ごと当たった00
16〜24歳の失業率が45%と、不況にあえぐスペインですが、人口2000人の小さな村が、世界一の宝くじに村ごと当選したという幸運がありました。

村でグループ購入した1800枚が全てが当選、1枚につき40万ユーロ(約4000万円)、村全体で720億円という前代未聞の大当たりを果たしたそうです。

宝くじが村ごと当たった02
スペインでは、クリスマスの季節になるとエル・ゴルド"El Gordo"(太っ腹の意味)と言う宝くじが売りに出されるのですが、総額25億ユーロ(約2500億円)と言う文字通りビッグな当選金額になるそうです。

そして国中が色めき立つ中、発表された1等の当選番号は「58268」。

スペイン北東部の人口2000人ほどの小さな村で、グループ購入した1800枚が的中したのだから、村を上げてのどんちゃん騒ぎとなったようです。

盛り上がってる様子は以下のニュース映像をどうぞ。

Lotería navideña cambia la vida de un pueblo agricultor - YouTube

「スペインのクリスマスくじ」とも呼ばれるこの宝くじは1812年に開始され、2006年にも180組が当たった例があり、300万ユーロ(約3億円)ずつの配当だったそうです。

これだけの規模の宝くじだから起こりえることでしょうが、ひとりですらなかなか当たらない宝くじを、村ぐるみで当ててしまうなんて奇跡的な事が起こるものですよね。

Spanish Village Wins £600m Lottery Jackpot

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。