2011年12月27日 21:20

竜が空を駆けているような波雲が観測される(動画)

 

竜が暴れてるような波雲
アメリカ・アラバマ州最大の都市バーミングハムで、ちょっと奇妙な雲が観測されたそうです。

大波のようにも、竜のようにも見える、雲の映像をご覧ください。

Kelvin-Helmholtz Wave Clouds Over Birmingham - YouTube

撮影者らも、こんなの見たことないと驚いていますが、確かにこんな雲をみたら、天変地異の前触れかと驚いてしまいますよね。

こういった形状は、流体力学上の概念で「ケルビン・ヘルムホルツ不安定性」と呼ばれるそうです。

水や大気などの層流がある場所でよく発生する。海では、塩分濃度の高い海水と河川から流入する淡水とが入り混じり、濃度の異なる層が形成されることがあり、ここで2層に速度差があると不安定になる。

大気でも、密度(温度や気圧)差と速度差のある大気が接している所で、不安定になる。どちらか一方の層が雲のある層でもう一方は雲がない場合、不安定によって発生した界面が雲の形となって現れる。

ケルビン・ヘルムホルツ不安定性 - Wikipedia

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. 竜が空を駆けているような波雲が観測される(動画)  [ 他力本願 ]   2011年12月27日 21:52
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。