2012年01月05日 13:57

類人猿も木から落ちる…40歳のオランウータン木から落ちて骨折

 

オランウータン骨折00
木の上で暮らすオランウータンは腕の長さが脚の2倍もあり、木登りや木からぶら下がるといったことが得意です。

ところがインドネシア・スマトラ島の40歳になるオランウータンが、木から落ちてしまい骨折してしまったそうです。

オランウータン骨折01
まさにサルも木から落ちるといったところですが、しばらくは動きまわることが出来ないようです。

オランウータン骨折02
地面にたたきつけられたときに足を骨折してしまったオランウータンですが、手術の際には体内にあったライフルの銃弾も摘出されたそうです。

インドネシアでは過去50年の間に熱帯雨林の半分ほども失っており、そのため6万頭もいたオランウータンが生息地から離れたり、人間と衝突するようになっているそうです。

そのことから、他のオランウータンにもケガの報告が少なくないとのことです。

過去にご紹介した中には、肥満や木に登れないなどの悩みを抱えるオランウータンもいました。
あまりに肥満になってしまったオランウータン、ついにダイエットを敢行
オランウータンが木登りしてくれないので、オリンピックの鉄棒選手が手本を示すことに

オランウータンの寿命は野生で30年、飼育下では最大50年とのことなので、高齢ではあったようですが、さすがに包帯を巻かれたオランウータンの姿は痛々しいですね。

40-year-old Sumatran orangutan recovering after falling out of a tree and breaking his leg

トータルフィットネス(TotalFitness) プッシュアップバー  STT020
トータルフィットネス(TotalFitness) (2005-09-12)
売り上げランキング: 1

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。