2012年01月09日 19:28

外国人「日本のフーリガンおかしいだろ、礼儀正しすぎる…」

 

日本のフーリガンは礼儀正しい00
サッカーで暴徒と化すような集団をフーリガンと呼びますが、海外では一度暴れだしたら手がつけられないのが常です。

ところが日本のサッカーファンが路上で大騒ぎしている映像が、「日本人は暴徒さえも規律正しいのか」と驚かれていました。

海外のコメントとあわせてご紹介します。

Youtubeの映像は以下。
The most polite hooligans you'll ever meet. - YouTube

これは2010年の6月24日に、日本代表がデンマークを3-1で破り8年振りの決勝トーナメントへ進出を決めたときのもの。

1.
日本のフーリガンは礼儀正しい01
六本木で若者らが興奮しているシーンを撮影されたものですが、路上での大騒ぎ振りは一見すると、海外のフーリガンと変わりありません。

2.
日本のフーリガンは礼儀正しい02
ところが信号が赤に変わり、警官たちが道路整備を始めた途端…。

3.
日本のフーリガンは礼儀正しい03
クモの子を散らしたように大人しく歩道へと退散していきます。

4.
日本のフーリガンは礼儀正しい04
青になると、再び道路に飛び出しての大騒ぎ。

5.
日本のフーリガンは礼儀正しい05
これだけの騒ぎでも、余裕の態度の警察官。

6.
日本のフーリガンは礼儀正しい06
そして赤になると、再び道路わきへ退散。

どう見ても暴徒にしか見えない集団なのに、みんなご丁寧に歩道に戻っている様子が、海外の常識からすると信じられないようです。

海外の反応を抜粋してご紹介します。

・これには感心するよ。

・かなり美しいね。尊敬だ。

・東アジアにはアメリカにないものがある。アメリカには東アジアにないものがある。

・アメリカにあって日本にないものってあるのかよ。

・肥満…。

・「車が来た!」「ゲーム開始!」

・すごく日本に旅行がしたい。そして田舎で自転車旅行したい。

・自分はそれをやったよ。日本の9都市を自転車でまわった。日本人は本当にすごくて、いろんなところに連れて行ってくれて、極端に親切だった。時々ギフトまでくれたりもした。
 自分はニューヨーカーなので、人の愛想の良さをすごく疑わしく思っていたけど、心ある日本人に心地良い思いをさせてもらったよ。同時に殺されるとか思っていた自分に失望した。

・今日、僕は日本の警察がライトセーバーを持っていることを知った。

・文明国になると、武器までエレガントなのかよ。

・警察も丁寧で笑っていて、やさしいぞ。

・たぶん、相手が日本人のときだけ…

・日本人は本当に礼儀正しい人々だよ。東京で酔ってふらふらと通りを歩いていたら、工事現場にぶつかって、バリアのいくつかを倒してしまって、見ていた警備の人にぶつかったんだ。すると僕を起こすのを手伝ってくれただけでなく、悪くは思ってないとまで言い、写真まで撮らせてくれたんだ。

・オレの友達は日本で飲みながら歩いていたら、飲んだボトルを警官がリサイクルボックスに入れてくれたらしい。

・昔、いろんな国籍の旅行者グループに対して、さまざまな実験をするテレビ番組を見たことがある。グループの1人だけは役者で、撮影されていることを知っていて、その一人がいろんな状況を作り出すというものだった。
 ひとつはホテルのバーにいるシチュエーションで、バーテンダーがいきなり姿を消す。するとその役者が勝手にバーのドリンクを盗み始めるというものだった。役者はカウンターの後ろに行き、飲み物を盗んで他の客にも与えだすんだが、たとえばイギリス人のグループだとみんな笑って、一緒に盗み出していた。
 ところが日本人グループは、全員がその泥棒に背を向けて、ショックを受けているようだった。バーテンダーが戻ってきたら、一番年配のカップルがバーテンダーに何があったかを言い、心から謝り、他の日本人がみんな彼のようだと思わないでくれと言っていた。

・それは我々が、間違った国に原爆を落としたって言ってるのかい?

・警察が殴ったり、催涙スプレーしたりしていないことに気付いた。親切にちがいない。
(参照:無抵抗の学生に警察が催涙スプレーしている写真…あまりにひどいと批判殺到

・バンクーバーはここからたくさん学ぶことがある。

・似たような話がある。自分が東京に住んでいたとき、帰りの電車でポケットから財布が座席に落ちてしまった。それに気づかないまま電車から降りたら、誰かが僕に財布を返すために、走って降りてきて追いかけてきた。

・僕はカナダ人で、数ヶ月前にスーパーのレジに並んでいると、前の人がクレジットカードを抜かずに帰っていったことに気付いた。僕はそれを抜いて、レジの人にすぐ戻ると行って、追いかけて駐車場で見つけて彼に返すと、彼はお礼を言った。レジに戻ると僕を待っていたことで誰も文句は言わなかった。自分はこうしてほしいと思うことを人にするだけで、それは日本特有のことでもカナダ特有のことでもなく、人間のすることだと思う。

・日本人はすごいやつらだ。一度すごい酔っ払って、携帯を片手に持ち、財布をもう片方の手にしながら、エレベーターの中で気絶した。月曜の朝の10時に目が覚め、従業員たちが何人もエレベーターに乗ったと思うが、誰も僕を起こさず寝かせておいてくれたようだ。警察も現れず、叱られることもなかった。そして財布と携帯も手にしたままだった。きっと寒かったら誰かが毛布をかけてくれたんじゃないかと思うほどだ。

・フーリガンじゃなくて単なるサッカーファンだろう。

もちろん良いところばかりではないですが、行儀が良いと褒められると嬉しいものですね。

警察官が笑顔なのは、日本が勝利して一緒に喜んでいるからではないかと思います。

Japanese politeness.

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box
アニプレックス (2012-03-07)
売り上げランキング: 2

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(16)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。