2012年01月19日 21:36

驚嘆するしかない…光とアクリル樹脂を使って描かれた絵がすごい

 

光のアート00
変わった素材やトリックなどを駆使したアートは過去に何度も取り上げてきましたが、そう言ったものを見慣れていても、かなり驚かされる作品がありました。

光とアクリル樹脂を利用して描かれた絵をご覧ください。

光のアート01
うわ!

手前に吊るされた紙飛行機のような形をしたアクリル樹脂と、向こうの壁に映し出された絵のギャップが大きく、光を当てることでこんな風に絵が描けることに驚かされます。

ロンドンのギャラリー「Phillips de Pury& Co」で展示されている作品だそうで、クリエイティブな発想、技量に、ただただ感心させられます。

ちなみにこの絵は、アゼルバイジャンの首都バクの風景を題材にしたものだとのこと。

これだけの完成度の作品にどうやって仕上げているのか、製作風景も見てみたくなりますね。

A painting made with light + colored plexiglass airplanes

(2012/1/19)追記:当初プレキシグラスと表記していましたが、同意語であるアクリル樹脂に変更しました

クリスタルパズル キャッスル
ビバリー (2009-07-25)
売り上げランキング: 1000

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(3)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。