2012年01月31日 21:00

どういうこと…?海外のオークションで売られる赤ちゃんたち

 


海外のネットオークションは円高による割安感もさることながら、何と言っても日本ではお目にかかれない、幅広い品揃えが魅力です。

ところが珍品を探していたある日の事、一瞬目を疑うような品物が出品されていました。


それがこちら …ちょっ、赤ちゃん!?


出品されている写真は、どこからどう見ても本物の赤ちゃん。
途上国では貧困を理由に子供が売買される事があるものの、先進国のアメリカで赤ちゃんが売られていたら大事件です…。


実はこの赤ちゃんたちは、「リボーン・ドール」( reborn doll )という、とても精巧に作られた新生児の人形。

ちなみに「リボーン・ベイビー」( reborn baby )と表記され、doll(人形)と書かれていない出品も多く、知らないで見つけると慌ててしまいそうです。


しかし人形とわかってて写真を見ても、やはり本物のよう。

アメリカのオークションでは、数多く出品がされていて一定の人気があるものの、日本ではほとんど流通していないようです。


瞳も自然で、まるで生きているかのようです。

海外では、この人形を車内に放置して出かけて、人間の赤ちゃんと間違えられて大騒ぎになる事もあったとか。


この赤ちゃんの現在価格は6,697円。価格の幅は広く、高いものだと800ドル(約62,000円)くらいするようです。


毛髪も超リアル…。

元々はコレクター向けにアーティストが作ったのが始まりとも言われていますが、幼くして子を亡くした母親に人気が高いのだそうです。

ちなみに、パーツでの出品もあったのですが…


いやあぁぁぁ!(涙)
まるで猟奇殺人現場さながら。もう少し撮り方をなんとかして下さい…。


ちなみに日本では手に入りにくい商品ですが、アメリカのオークション「eBay」を日本語化して、手続きから発送まで全部やってくれる セカイモン を使うと、簡単に購入できます。

検索キーワードは、「 reborn doll 」「 reborn baby 」。セカイモンの使い勝手は、以前にセカイモンで実際に購入したレポートをどうぞ。

えっ、これだけ…?日本語で簡単にアメリカのオークションに参加できるセカイモンでルンバを落札してみたら…:らばQ


ちなみにこの赤ちゃん(現在15,737円)を日本から買うと、送料もろもろコミコミで、推定で25,933円に。高いか安いかは人それぞれですが、これだけのリアリティならむしろ安いかも?


うーん、 かわいい…!くちびるのツヤといい、リアルにも程があります。

ちなみに日本では、女の子向けの赤ちゃん人形として購入する人も多いのだとか。それにしてはあまりに高額な気もしますが、子供って意外にリアル志向なので、これだけのクオリティの人形をもらったら、大喜びで自慢して回りそうですね。

reborn doll 〜 eBay公認日本語オークション セカイモン

 

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。