2012年02月06日 22:14

サルの寒さしのぎに赤ワインを飲ませる…カザフスタンの動物園

 

サルに赤ワイン00
中央アジアのカザフスタンは氷点下30度を下回る極寒だそうで、現地の動物園がユニークな寒さ対策を打ち出しました。

なんとサルのために赤ワインをふるまっているそうです。

サルに赤ワイン01
カザフスタン東部にあるカラガンダ動物園では、赤ワインにフルーツや蜂蜜、レモン、砂糖、お湯などを加え、サルたちに提供しています。

もっとも、サルたちのいるおりは27度と適温にされているのですが、専門家によると、インフルエンザなどの予防も兼ねているそうです。

また、サルたちも人間と同様にワインを美味しそうに飲むと言い、中には何度も飲みに来る酒好きもいるとのことです。

さすがは同じ霊長類と言ったところですが、こちらの動物園行くと千鳥足の酔っ払いを観察することになるのでしょうか。

YouTube映像

Zoo in Kazakhstan gives monkeys red wine to ward off flu

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
2. 猿にワインあげる動物園だよ  [ ヲシダ雑記 ]   2012年02月07日 00:18
サルの寒さしのぎに赤ワインを飲ませる…カザフスタンの動物園 http://labaq.com/archives/51728558.html にゃんぱち 「寒さとインフルエンザ対策のためにサルに赤ワインを飲ませてるそうですにゃ」 ...
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。