自然・景色 / zeronpa / URL
2012年02月15日 12:37

迫力ありすぎ…「冬のノルウェーで友人が作っている橋」と題された写真

 

ノルウェーの橋00
文明が栄えるところには橋が出来たというほど、その存在は人の生活を便利にしてきました。

さて、海外掲示板では「友人がノルウェーで橋を作っていて、冬がやってきた」と題された画像が話題を呼んでいました。

圧巻の写真をご覧ください。

ノルウェーの橋01
この橋が出来たら、いったいどこに続いていくのでしょうか。まるで神秘的な天国にでも続いていくような景色です。

雲や霧の向こうからの景色は、また違ったものが見えるのでしょうね。

これはノルウェーのハダンゲル・フィヨルドに架かる予定のハーダンガー橋。2009年2月26日に着工が始まり、全長は1380m(メインスパン1310m)、サンフランシスコのゴールデン・ゲート・ブリッジの1280mより30mも長い壮大なものだそうです。

着工からちょうど3年が経ち、あと数ヶ月で完成予定で、オープニングは2013年になるそうです。

ぜひ渡ってみたい吊り橋の一つになることは間違いないですが、その工事の様子はYoutubeでも紹介されています。

Statens vegvesen - Hardanger Bridge 2011 - YouTube

ノルウェーの橋02
寒い中での作業。

ノルウェーの橋03
晴れた日の景色はため息が出るほど。

ノルウェーの橋04
フィヨルドの絶景。

その他の写真はこちら。

それにしても建設中の写真たるや、凍てつく状況や吊り橋の揺れる状態が見てとれ、作業の大変さが伝わってきます。

ぜひ晴れた日(だけ)は渡ってみたいものです。

A friend of mine is building a bridge in Norway.. Winter has arrived,I uploaded the rest of his photos for you.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。