2012年02月17日 17:25

エリザベス女王にお尻を丸出しにして見せつけた男、罰金刑に

 

エリザベス女王にお尻00
犯罪や違法行為にもいろいろ種類がありますが、ときどき一般人の理解を超えるおバカ系の犯行があります。

オーストラリアを訪問したイギリスのエリザベス女王とエディンバラ公のパレード中に、同国の男性がパンツをずり降ろし、お尻を剥きだして見せつけたことで罰金が科されました。

エリザベス女王にお尻01
逮捕されたのは、オーストラリアのバーに勤務するリーアム・ウォーリナー(22歳)で、事件はイギリスの女王夫妻がブリスベーンを去年の10月に11日間訪問したときに起こりました。

女王一行の自動車パレードが男の職場近くを通りかかったとき、ズボンと下着を下ろしてTシャツをたくし上げ、旗をお尻にはさんで走り出したのです。

エリザベス女王にお尻02
裁判によると、そこからさらに14台の自動車の行列の横を一緒に走り、大勢の人が見ている都市部のすぐ外を走る主要道路も通ったそうです。

検察側はこの行為に対し、子供たちも見ている重要な儀礼を軽視したと主張し、厳しい刑罰を要求しました。一方の弁護側は、政治的な抗議が背景にあることを主張しているようです。

本人は少し行き過ぎたやり方であったと認めているものの、相手が誰であっても同じことを繰り返すと伝えています。

あまり反省をしているとも言えないようですが、実刑判決は免れ、罰金刑750ドル(約6万円)で済んだようです。

おバカな行動に見えますが、本人は悪びれることもなくイギリスに引っ越す予定であると伝えているそうです。

果たして入国させてもらえるのでしょうか。

Court fines unrepentant Queen mooner - YouTube

Man who mooned Queen fined for his cheek - Another update

あんぽん 孫正義伝
佐野 眞一
売り上げランキング: 19 位

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。