2012年02月19日 12:15

冗談だろう?と驚かれていた「ヨットの船底を歩く男性」の写真

 

キール00
船底にはキール(竜骨)と呼ばれる外板があり、船によって形は様々です。

写真のように航行中は水面下にあるものですが、このキールの上に人が乗る姿って想像できるでしょうか。

「フォトショップで加工したんじゃないの?」と疑われていた、キールの上を歩く男性の写真をご覧ください。

キール01
あまりに非現実的で、ウソくさいとさえ思うキールの上を歩く男性。

キール02
水面下にあるはずのキールの上を歩くなんて、通常はありえないのですが、実際、本当に歩いている写真なのです。

ちゃんと証拠に動画までありました。

Alex Thomson attempts the Keel Walk - YouTube

全長18m、255馬力のヨットとスーツを着たクレイジーな男の組み合わせで、こういう写真が撮れるようです。

目的は何だったのかは不明ですが、かなりの速度で帆走する船のキールの上を、スーツ姿で歩くというのはクレイジーには違いないでしょう。

男性もすごいですが、この状態でバランスを取っているヨットの性能にも驚かされますね。

You might think this was photoshopped but it's not.

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。