2012年02月25日 22:50
 

CDアート00
不要になったCDやDVDの使い道は、カラス避けに使うくらいがせいぜいで、だいたいは不燃ゴミとして捨てることになります。

オーストラリアの彫刻家&絵本作家であるショーン·エイブリー氏は、CDを刻み動物の彫像として生まれ変わらせました。

作品の一部をご覧ください。

1.
CDアート01
ハヤブサ。

2.
CDアート02
猫。

3.
CDアート03
フクロウ。

4.
CDアート04
ハチドリ。

5.
CDアート05
カワウソ。

6.
CDアート06
ミソサザイ。

7.
CDアート07
アリ。

8.
CDアート08
ドブネズミ。

9.
CDアート09
クマ。

10.
CDアート10
アヒル。

11.
CDアート11
ネッシー。

12.
CDアート12
巨大な紫の鳥。


どの作品も、元がCDとは思えないほど生き生きとしていますよね。

破片が鋭利なだけに、ちょっと危なっかしくはありますが、面白いアイデアのリサイクル方法だと思います。

Animal Sculptures Made From Shattered CDs

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(3)
この記事へのトラックバック
1. いらなくなったCDを刻んで動物を表現したアート写真12枚  [ 他力本願 ]   2012年02月25日 23:01
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
zeronpa | カテゴリ:アート・デザイン 
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。