2012年03月05日 18:55

「裸のメイドや弁護士を派遣します」南アフリカでヌードの便利屋サービスが始まる

 

裸のメイド00
世界中で失業者が増えていますが、南アフリカでも失業率23.9%と厳しい不況にさらされています。

そんな中、ひとひねり加えたサービス会社が登場しました。

なんと、さまざまな職業のスタッフの中から、トップレスかフルヌードから選んで派遣してもらうというものです。

裸のメイド01
ナチュラル・クリーニング社を設立したのは、会計士の仕事をしていたジャンポール・リードさん(29歳)で、メイド・会計士・弁護士・配管工・パソコン作業など、さまざまなジャンルの男女スタッフを、顧客の要望に応じて派遣する仕組みとなっています。

まだ起業して1カ月とのことですが、南アフリカの4都市でサービスは始まっており、今のところ1番人気は男性客による女性の掃除スタッフ、2番人気が女性客による男性の便利屋だそうです。

裸のメイド02
顧客はサイトにある写真からスタッフと、トップレス・フルヌードを選択でき、最低価格は1時間あたり2000円からで、専門職となると1時間あたり5000円程度となるようです。

社長のリードさんによると、あくまで娯楽の一環であり、性的なサービスは一切提供していないとのことです。

この斬新なサービスが上手く行くかはともかく、弁護士などの専門職でさえ、こういったサービスを利用しないと良い報酬につながらないというのが、不況の深刻さを物語っているのではないでしょうか。

Naked Maids, Accountants Take it Off in South Africa ? Naharnet

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。