2012年03月08日 15:46

ちょっと壮観かも…「MacBookとiPhoneとキンドルとipodと本、全部見た」

 

ニューヨークの地下鉄で見た風景00
インターネットに電子書籍と、日々デジタル化が進んでいますが、まだまだ紙の媒体が消えてなくなったわけではありません。

そういう意味では時代の過渡期を体験しているわけですが、それを感じさせる地下鉄のひとコマ、という写真が注目されていました。

見事にいろんなものが並んでいたシチュエーションをご覧ください。

ニューヨークの地下鉄で見た風景01
ここはニューヨークの地下鉄だそうで、
左から"Macbook"、"iPhone"、"Kindle"(キンドル)、"iPod"、"本"と並んでいます。

ここまでバラエティ豊かにそろうのも珍しいですが、まさに今の時代の縮図といった並びではないでしょうか。

これを見ての、海外サイトのコメントをいくつか抜粋してご紹介します。

・Think different.

・違うフォーマットなだけで、みんな同じ本を読んでいるんだ。

・誰かひとりくらいはポルノを閲覧しているんだ。

・本を持っている男は、なんでそんな悲しそうなんだ。

・オレの住んでいる地域でマックブックを広げていたら、なくなるまでにそう時間はかからない

・地下鉄でマックブックを広げるってありえるのか。

・盗難に遭う確率は右に行くほど下がっていく。

・むしろ一番右のやつだけ誰も盗まないだろ。

・「おい、その本をよこせよ。でないと刺すぞ。ヘミングウェイをよこせよ」

・本の人の右が、さらに巻物を読んでいたらおもしろいのに。

・じゃあ、その次は石板だな。

・その次は皮の服を着た子供に、同じような格好の老人が話を聞かせているんだ。

・本が買えるほど裕福で羨ましいよ。一冊に25〜35ドル(2〜3千円)もするんだ。

・持ち運ぶものはすべてデジタルにしている。だが本だけは無理だ。

・ほら、キンドルだとウィスキーは隠せないからな。

デジタル化していくスピードがすごいですが、やがて左側がさらに増えていき、右側のものから淘汰されていくのでしょうね。

macbook, iphone, kindle, ipod, book...nyc subway

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(3)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。