2012年04月10日 14:25
 

カザフスタンのアパート倒壊00
カザフスタンはソ連から独立した、中央アジアのカスピ海やアラル海(まだあれば)に面する国ですが、ロシアが行政権を握っている地域が残っているなど、少々込み入った事情のある国です。

そんなカザフスタンで、5階建てのアパート住宅が一瞬にして倒壊したというニュースがありました。

カザフスタンのアパート倒壊01
120軒が連なる巨大なアパートのうち、65軒分が金曜の朝に完全倒壊してしまいました。

倒壊する数日前から傾きがひどく緊急を要する状態だったと言い、最初は小さなひびが発生し、4月1日から5日の間にアパートの角が72cmもずれていたそうです。

カザフスタンのアパート倒壊02
先だって住民111人が避難していたことから、けが人などはいなかった模様ですが、現在も引き続き詳しい原因を調査中とのことです。

このアパートは2007〜2010年にかけて、入居予定者から資金を集めて建築が始まったのですが、建築会社の社長は完成前に資金の一部を持って逃亡し、現在国際指名手配されています。

カザフスタンのアパート倒壊03
火事などの2次災害はないと発表され、隣接するアパートは現在のところ倒壊する恐れはないとのことですが、今後2週間以内に点検が入る予定です。

倒壊した65軒のうち38軒には入居者がおり、さらに18軒は公共住宅となっていました。今後、市から慰謝料が支払われる予定で、オプションとして別の地域の新しい住居も用意されるそうです。

YouTube映像

けが人がいなくて何よりですが、それにしても考えられない倒壊のしかたですね。

5-storey apartment block accidentally falls over in Kazakhstan

FIFAストリート
エレクトロニック・アーツ
売り上げランキング: 2 位

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
zeronpa | カテゴリ:海外ニュース  びっくりネタ
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。