2012年05月01日 13:05
 

「初心者のパソコンの修理相談を、車に置き換えるとこうなる」
この20年くらいのパソコンの浸透率はすごいものがあります。

趣味に仕事に、コンピューターなしでは社会が成り立たなくなり、その重要性は車とそう変わらないレベルにまで達してきました。

その割りにコンピューター音痴のままの人も多く、とんちんかんなトラブル相談や修理相談があとを絶ちません。

そこで、「コンピューターの相談を、車の故障相談と対比させるとこうなる」という、面白い例えがありましたのでご紹介します。

まず自分が、工場に勤める自動車修理工だとします。

そしてごく平均的な客から、以下のような相談の電話が掛ってきたと想像してください。

客:「車が動かないんですが、すぐに修理して欲しいんです。緊急を要しています」
修:「わかりました。どんなトラブルでしょう?」
客:「わかりません。金曜日に車を使おうとしたら動きませんでした。もう月曜日で仕事にも行けません。すぐに直して欲しいんです」
修:「エンジンはかかりますか?その前に車には乗れそうですか?エンジンをかけようとすると何か音が鳴りますか?タイやは4つともありますか?」
客:「わかりません。そちらの言ってることの意味がわかりません。仕事に行こうとしたら動かないんです。すぐに直して欲しいんです。半年前にオイル交換してくれたので出来ますよね」
修:「……わかりました。お乗りになっている車種は何ですか?」
客:「わかりません。緑色のやつです。それって関係あります?」
修:「車の後ろを見てもらえますか。そこに文字とか数字が記載されているはずなので、それで車のモデルか製造元がわかるはずです」
客:「えっと、うちの車は『品川さ46-49』です」
修:「そうではなくて、それはナンバープレートです。こちらの記録によると、お客様は日産のスカイラインを所有してらっしゃるようです。車のキーにNISSANと書いてないか確認していただけますか?」
客:「キーにはLexusと書いてありますが、どう関係あるのかわかりません。このキーをもう何年も使っていて動いてますから。いったいうちの車に何をしたんです?」

実際のところ、初心者からPCトラブルで困ってると頼まれて、メーカーや機種を尋ねてみると、返ってくる答えは「XP」……と言ったケースはよくある話です。

パソコンの質問だとありふれたやり取りでも、車に置き換えてみると、その無茶さ加減が実感できますよね。

車の場合は免許が必要なこともあるかもしれませんが、自分の利用するコンピューターが何であるかくらいは、最低限知っておきたいものです。

併せてこちらもどうぞ。
「初心者おそるべし!」PCサポートが遭遇した珍質問いろいろ

The computers are these peoples primary tool, why is it okay for them to not know how it works?

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
2. 日本語でどうぞヽ(´〜`; ォィォィ  [ 湘南S.SASAKI休日旅行人 ]   2012年05月01日 13:33
あるある ひどさを実感「初心者のパソコン相談を、車に置き換えるとこうなる」 ht
3. [Life][PC][ネタ]  [ caprinのヲタ更正日記 ]   2012年05月01日 20:18
ひどさを実感「初心者のパソコン相談を、車に置き換えるとこうなる」:らばQ
トラックバックURL
zeronpa | カテゴリ:ジョーク・ユーモア  IT・ガジェット
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。