歴史 面白ネタ / zeronpa / URL
2012年05月11日 23:00

この50年間に世界で最も読まれた本ベスト10

 

世界で最も読まれた本ベスト10-00
たくさん売れる本が優れた本であるとは限りませんが、ベストセラーと聞くと内容が気になってしまうもの。

では、最も世に広まった本が何であるか、ご存知でしょうか。

過去50年で発行部数が多い書籍、ベスト10をご紹介します。

第10位 アンネの日記
2700万部

第二次世界大戦の最中のナチス・ドイツ占領下のオランダ・アムステルダムが舞台となっている。ナチスのユダヤ人狩りを避けるために咳も出せないほど音に敏感だった隠れ家に潜んだ8人のユダヤ人達の生活を活写したもの。執筆は密告(密告者はいまだ不明)によりドイツ秘密警察に捕まるまでのおよそ2年間に及んだ。彼女の死後、父オットー・フランクの尽力によって出版され、世界的ベストセラーになった。
アンネの日記 - Wikipedia


第9位 頭を使って豊かになれ(思考は現実化する)
3000万部

成功哲学の祖。1908年、新聞記者として世界の鉄鋼王アンドリュー・カーネギーにインタビューをした事をきっかけに、「20年間無償で500名以上の成功者の研究をして、成功哲学を体系化してくれないか」と頼まれる。 彼は「やらせてください」と即答、それから20年間苦悩の末、約束通り1928年に『頭を使って豊かになれ(思考は現実化する)』(Think and Grow Rich)を執筆する。
ナポレオン・ヒル - Wikipedia


第8位 風と共に去りぬ
3300万部

南北戦争下のジョージア州アトランタ市を背景に、アイルランド系移民の父とアメリカ南部のフランス系名家出身の母を持つ気性の激しい南部の女、スカーレット・オハラの半生を、彼女を取り巻く人々共々壮大に描いた作品である。十年近い歳月を費やして執筆され、1936年6月30日に出版、翌年ピューリッツァー賞を受賞した。
風と共に去りぬ - Wikipedia


第7位 トワイライト
4300万部

雨と霧の町、アメリカワシントン州フォークスへ引っ越してきた少女ベラと、そこで彼女が出会った完璧な容姿を持つヴァンパイア・エドワードとの許されない恋を描く。本国アメリカではハリー・ポッターシリーズに次ぐ大ベストセラーで、10代の少女を中心に絶大な人気を誇る。
トワイライト (小説) - Wikipedia


第6位 ダ・ヴィンチ・コード
5千700万部

『ウィトルウィウス的人体図』、『モナ・リザ』、『岩窟の聖母』、『最後の晩餐』などのレオナルド・ダ・ヴィンチ作品の謎にはじまり、多くの流説を結びつけた内容は世界的にヒットし、44言語に翻訳され7000万部の大ベストセラーとなった。筆者が(フィクションであるにも関わらず)事実に基づいていると述べたため、多くの研究者による論争が行われている。
ダ・ヴィンチ・コード - Wikipedia


第5位 アルケミスト - 夢を旅した少年
6千500万部

1988年発表。パウロ・コエーリョの代表作であり、世界的なベストセラー。スペインの羊飼いの少年サンチャゴは、偶然出会った王様メルキゼデックに導かれ、ピラミッドにあるという宝物を探しに行くことを決意する。
アルケミスト - 夢を旅した少年 - Wikipedia


第4位 指輪物語(ロード・オブ・ザ・リング)
1億300万部

イギリスのJ・R・R・トールキン作のハイ・ファンタジー作品。初期作品『ホビットの冒険』の続編として始まるが、より大きな物語になった。
指輪物語 - Wikipedia


第3位 ハリー・ポッター
4億部

イギリスの作家J・K・ローリングによる児童文学、ファンタジー小説。1990年代のイギリスを舞台に、魔法使いの少年ハリー・ポッターの学校生活や、ハリーの両親を殺害した張本人でもある強大な闇の魔法使いヴォルデモートとの、因縁と戦いを描いた物語。1巻で1年が経過する。
ハリー・ポッターシリーズ - Wikipedia


第2位 毛沢東語録
8億2000万部

『毛主席語録』(もうしゅせきごろく)とは、中華人民共和国を建国し、最高指導者となった毛沢東の著作などから引用、編集された語録である。日本では一般に「毛沢東語録」、「毛語録」として知られる。「毛沢東がまったく新しい段階に高めたマルクス・レーニン主義」(毛沢東思想)を柱としている。
毛主席語録 - Wikipedia


第1位 聖書
39億部

聖書(せいしょ)とは、キリスト教、ユダヤ教及びイスラム教の教典、正典。世界一発行されている本としてギネス・ワールド・レコーズに登録されている(発行部数は資料によって食い違いがある。
聖書 - Wikipedia


以上10冊。

世界で最も読まれた本ベスト10-01
こちらはグラフにしたもの。一見するとあまり差がないように見えますが、0の地点が高い位置にあるので、かなりの差があります。

やはり聖書は強く、毛沢東語録は文革当時に中国人民に行きわたったのはもちろんですが、現在も観光地の土産物として販売されているとのこと。

そして商業作品では、ハリーポッターが他を圧倒。他の作品も最近のものが目立つことから、近年のグローバル化や情報伝達によって市場規模が大きくなっていることがうかがえますね。

10 Most Read Books In The World

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
1. この50年間に世界で最も読まれた本ベスト10  [ 他力本願 ]   2012年05月11日 23:07
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。