2012年05月12日 11:32

いったいなぜ?ノルウェー国境で大量のカウボーイ・ハットが密輸、押収される

 

カウボーイハット
密輸というと、麻薬や希少動物、酒・タバコなど、輸入禁止のものや関税が高いものがほとんどですが、ノルウェーの国境でちょっと変わったものが押収されました。

なんとカウボーイの帽子が密輸されていたのです。

密輸されるほどノルウェーでカウボーイ・ハットが大人気かどうかは不明ですが、スウェーデン西部とノルウェーとの国境で、500以上の帽子が押収されました。

密輸したポーランド人の男は、スウェーデンからノルウェーの首都オスロに向かっていたとみられ、自動車にはそれ以外にも酒類やタバコ類などが一緒に積まれており、同時に押収されています。

過去には衣類などが差し押さえられたケースはあったものの、帽子は初めてだと言い、加えて過去最大の量であるとのことです。帽子の数は540個もあったことから、管理局員たちも首をかしげています。

男は拘留されままのようですが、現在ノルウェーでカウボーイハット不足による影響が出ているかは不明だとのことです。

Cowboy hat smuggler caught at Norwegian border

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。