2012年05月26日 14:28

これはいい顔が撮れそう…子供をカメラ目線にするアイデア

 

子供をカメラ視線にする方法00
小さな子供の写真を撮るのは、なかなか大変です。

というのも、ほとんどの子はカメラのどこを見ていいかわからず、かつ集中力も直ぐ途切れてしまうからです。

そこで子供たちをカメラ目線にする、おもしろい工夫がありましたのでご紹介します。

子供をカメラ視線にする方法01
なんとエルモのレンズバンド。

エルモと言えば、アメリカの子供番組セサミストリートに登場する有名なキャラクターですが、レンズ部分を口に見立てて目をつけたバンドとなっています。

ちょっと顔が恐いとか、それを見る子供達の顔が凍り付きそうだとかはあるかもしれませんが、とりあえず視線は1カ所に集中できそうです。

実際に売られているそうで、ほとんどのレンズに合うようです。

確かにこれだと子供達も一斉に注目してくれそうですね。アメリカ国内なら2ドル(約160円)、その他の国は5ドル(約400円)というお値段のようです。

ヘアバンドがあれば簡単に自作できそうなだけに、日本の子供が喜ぶキャラクターに挑戦するのもいいかもしれません。

To get the kids to look at the camera...

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. これはいい顔が撮れそう…子供をカメラ目線にするアイデア  [ 他力本願 ]   2012年05月26日 15:07
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。