2012年05月29日 12:56

「これは親としては悪い方法だろうか…」と疑問を投げかけられていた1枚

 

悪い親00
ペッとを運動させるために飼い主はいろいろ工夫をしますが、その点は子を持つ親も似たようなものです。

子供を運動させている、「これは親としては悪い方法だろうか…」と問いかける写真をご紹介します。

悪い親01
ええ、悪い親です。

レーザーポインタをせっせと追いかけさせて、両親は走ることなく楽に子供を遊ばせられる、合理的な方法とも言えますが……

悪い親02
ちょっと猫を運動させる方法と似ていると思っても、気にしないことがコツです。

※レーザーポインタは目に照射すると大変危険ですので、取り扱いには注意してください。

この画像に対する、海外掲示板の反応をご紹介します。

●手と目の動きの調整や、運動をさせられる点では良い方法だと思う。

●道路の真ん中を照らさない限り、良い親だよ。

●あるいは猫と闘わせなければ大丈夫。

●猫が赤ちゃんを簡単に打ち負かすところほど面白いものはないと思う。

●オレは自分の子供を殺すのに、スナイパーを雇ったことはないな。

●生き残ったら良い子育てなんだろう。

●音楽フェスティバルに行ったとき、紫のレーザーポインタを地面に向けて遊んでいた。するとどこかの5歳くらいの子がやってきて、地面のレーザーを追いかけ始めた。そのあと1時間くらい子供を何度も走らせた。母親も笑っていた。

●うちの両親は鏡の反射を利用して、こういうのを子供のときにやっていたよ。

●目さえ気をつけてあげれば大丈夫。

子供にやったことがあるという人も結構いましたが、ペットが遊ぶことは子供も楽しく遊んでくれるということですね。

Would this be considered bad parenting?

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。