2012年06月04日 21:00

あなたのお口は大丈夫…?おろそかになりがちなお口のケアにソニッケアー エアーフロスを試してみました

 


このチェックリストに、4つ以上該当する人は要注意…!

フィリップスエレクトロニクスジャパンが全国の20〜60代の男女計1,030人を対象に、「お口の老化と歯間ケアに関する調査」を実施したのですが、その結果がとても興味深いものでした。

 忙しくなってくるとついついおろそかになりがちなのが、お口のケア。お店に行くと、 熱心な商品説明と共に地獄の香りを放つ 店員さんに少なからず遭遇するのですが、口のケアって怠ると 殺傷能力がハンパじゃない んですよね。

あなたのお口は大丈夫…?チェックリストにいくつ該当するか数えたら、こちらの判定表をご覧下さい。

さて、判定結果はこちら。

ちなみに私は「お口の末期症状」。8個も該当していました…!

 


フィリップスの調査結果によると、老化度の割合はこの通り。チェック項目に一つも該当しない「口内健康」状態にある人は一人もいなかった…というのは興味深いところです。


また調査で口の悩みを持っているか質問したところ、実に7割近い67.3%が「ある」と回答し、その悩みをまとめたものがこちら。最も多くの人が抱える悩みは、「食べ物などが詰まりやすい」との結果に。

しかし、その食べ物が詰まりやすい歯間ケアをしているか?というと…

実に44.5%が何も出来てない結果に。お口のケアって面倒でついついおろそかになりがちなんですよね…。

しかし歯間ケアを怠ると、口の中は大変なことに…。宝田歯科医院の宝田恭子先生によると…

歯周病や虫歯は、歯ブラシがうまく当たらない歯と歯の間から発症する傾向が強く、ブラシが当たらない箇所は2日で50%もの食べかすが歯垢の元になるほどです。また、 「フードインパクション」と言って、歯と歯の間に取り切れなかった食べかすがどんどん押し込まれていき、そこから炎症が起きて歯周病などに発展するケースもあります。 歯と歯の間こそ、最も気にかけてケアすべきところなのです。

歯の隙間に食べかすがどんどん詰まるって、怖すぎますね…。


ちなみに歯間ケアと言えば、デンタルフロス(糸ようじ)や歯間ブラシが一般的。私も持ってはいるのですが、デンタルフロスは歯の隙間一つ一つをキコキコと磨くのにとても時間がかかりますし、歯間ブラシは慣れないと芯が歯茎に刺さったりして、かえって歯茎を痛めたりするんですよね。

それに何よりも、時間がかかるので面倒くさいんですよ…!


そんな面倒な歯間ケアを、毎日手軽にできるようにとフィリップスが開発したのが「ソニッケアー エアーフロス」。水と空気の力で、歯と歯の間の汚れを強烈に吹き飛ばしてくれる優れものです。

フィリップス ソニッケアー エアーフロス


本体の大きさは、据置型の電動歯ブラシよりやや太めなものの、ほぼ同程度。しかしこの大きさの中にコンプレッサーやバッテリー、水タンクが全て入っていると考えると、驚異的な小ささです。


特徴的なのが、この先端のノズル形状。ちょうど歯と歯の間にフィットする形状になっていて、手探りで確実に歯と歯の間を捉え、しっかりと洗浄できるように工夫されています。またノズルがとても細いので、届きにくい奥歯の隙間まで、スッと入ってくれます。

※実際に歯に当てている写真は見苦しかったので、マウスピースを使って撮影しています。


使い方はとても簡単。タンクに水を入れて電源を入れたら、ノズルを歯の隙間に当てて、ボタンを押すだけ。ボタンを押すと バシュン!!と、ショットガンのような時速70kmの強烈な圧力で水と空気が吹き出し 、歯の間の汚れを吹き飛ばしてくれます。

実際に使ってみると、歯の隙間を移動しながらボタンを押すだけで、簡単で早い!全ての歯の隙間を洗浄するのにかかる時間はおよそ1分程度と短く、これなら毎日でも全然苦じゃありません。

試しに食後、歯を磨いた後に使ってみると…これはヤバイですよ。汚いので写真はやめておきますが、歯を磨いた直後なのに、 歯の隙間からコショウやごまが砕けた黒い粒や細かな食べかすが出てくる出てくる…! 歯ブラシってここまで歯間には無力なのかと思い知らされます。

何よりも歯の隙間に詰まりやすい、ほうれん草や肉の線維が、 1回でスパッ! と歯の隙間から飛び出してくるのがもうキモチイイ!特に食後すぐに使うとビックリするくらい食べかすが飛び出してきて、歯の間の小さな隙間のスースーとした風通しは、 もう言葉にできない快感…!

そう言えば食後すぐに歯を磨くと歯が削れやすい…なんて研究結果が最近発表されましたが、エアーフロスは水と空気の圧力だけで汚れを取るので、歯が削れる心配もありません。食後から時間が経つほど食べかすはどんどん歯垢へと変化してしまうので、食後すぐに使えるのは嬉しいですよね。


充電は、コンパクトなスタンドに置くだけ。金属部分の露出していない防水仕様なので、使い終わった後に軽く水洗いして濡れたまま置いても大丈夫です。

またバッテリーは容量も大きく、フル充電だと1日1回の使用で2週間持つので、外出が多い人でも1週間に1度くらいの充電で気軽に持ち歩いて使えそう。

 

ちなみに初めて使ったとき、歯の隙間から食べかすや歯垢が飛び出してくる異物感と共に、口の中に腐ったようなイヤ〜な臭いが広がってきたのですが、 これって歯と歯の間に溜まった汚れが口臭の原因になってたってこと…!?

まさか… この臭いを人と話すたびにまき散らしていたのかと思うと …考えたくない考えたくない、うわああぁーー!!

 

ここ最近満足にお口のケアができていないな〜なんて方には、これはホントにオススメです。話し相手に気まずい思いをさせないよう、歯間ケアはこまめにしっかりしておきたいものですね。

フィリップス ソニッケアー エアーフロス

 

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。