2012年06月17日 18:10

考えた人は天才かも?「ナメクジの悩みを解決する方法」

 

ナメクジの解決法00
雨や湿気の多い季節、ナメクジに悩まされる家庭も増えてくるかと思います。

壁をはっていたり植物を食べている姿を見ると、ただでさえ天気が悪いのに余計に憂鬱になってしまうもの。

この家の侵入者に対するユニークな解決法が人気を呼んでいたので、ご紹介します。

ナメクジの解決法01
なんと、塩で出来た迷路!

考案者の家では、夜の間にナメクジが裏戸の下から侵入し、自分の部屋までその痕跡が続いていたそうです。なんとかこれにストップをかけようと考えついたのがこの迷路。

ルールは簡単。塩に触れてしまえば、はいさようなら。

ただし、がんばってゴールまでたどり着いたナメクジにはジャムのご褒美があり、さらに家の中にご招待のおまけ付き。そして1匹通るたびに迷路の難易度を上げて行くとのこと。

効果があったかどうかはわかりませんが、なかなか画期的な方法ではあります。憂鬱な気持ちが、興味深いモノへと転じるのではないでしょうか。

この迷路に対する、海外サイトのコメントをご紹介します。

●これはすばらしい。でも、何とかナメクジにゴールまでたどり着いてほしい。その経過を動画に撮ってくれ。

●死ぬナメクジが減るほど迷路は難しくなるということなら、これは知らず知らずの間に、超天才なナメクジを作り上げていくことになるかもしれない。

●それは大きなリスクだな。知らぬ間にナメクジを訓練しているのか。自然淘汰によりどんどんナメクジが利口になっていくんだ。

●そして、どんどん食塩に耐えるようになってくるんだ。

●そしてその未来がこれ(閲覧注意)
だ!

●これは続きが知りたい。

●ジャムだと?ナメクジよりアリだらけになるだろう。

●アリはそうやって呼び寄せるんだぞ。

●アリキラーと塩を混ぜて迷路を作ったらいいんだ。そしてどっちが早くたどり着けるかを競争させるんだ。

●ナメクジってジャムが好きなの?

●どっちかっていうとマーマレードのほうを好むよ。

●シナモンは嫌ってるね。

●これはジャムをビールに替えておくんだ。それで問題は解決さ。

●ナメクジにとっての塩は、アリにとってのチョークだ。

確かにこれがどうなったのかのが気になりますね。あまり賢くして、地球の未来がナメクジの惑星になっても困りますが……。

ナメクジのインテリジェンスにどこまで挑戦できるかをテーマにした、ナメクジ撃退(招待)法でした。

So a friend of mine has a problem with slugs. I think he is doing it right.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(5)
この記事へのトラックバック
1. 考えた人は天才かも?「ナメクジの悩みを解決する方法」  [ 他力本願 ]   2012年06月17日 18:13
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。