2012年07月11日 18:25

これも芸術?ロンドンの美術館に「実際の女性が入浴しているところを覗く」アートが登場

 

女性の入浴しているところを覗くアート00
芸術はいかにして見せるかも大事な要素ですが、イギリス・ロンドンの美術館「ナショナル・ギャラリー」で、かなり斬新な見せ方をしているアートが注目を浴びています。

なんと、裸の女性が入浴しているところを覗くというのが、作品の一部となっているそうです。

女性の入浴しているところを覗くアート01
ターナー賞を受賞したことのあるマーク・ウォリンジャー氏によるアートの一環とのことで、作品名はギリシャ神話をモチーフにした「ダイアナ」。

弓の名人であるアクタイオーンが猟犬を連れて狩猟をしている最中に、うっかり女神アルテミス(ダイアナ)が入浴しているところを目撃してしまいます。その罰として女神によって鹿の姿に変えられ、自分が連れてきた猟犬に食い殺されるという内容です。
アクタイオーン - Wikipedia

ナショナル・ギャラリーでは、この女神の代わりに実際の女性6人が交代で入浴し、覗かれるまでがアートの内容となっています。

※ナショナル・ギャラリーは、ロンドンのトラファルガー広場に1824年に設立され、世界3位の来館者数を誇ります。
ナショナル・ギャラリー (ロンドン) - Wikipedia

女性の入浴しているところを覗くアート02
モデルの女性は6人とも本当にダイアナという名前で、Twitterで募集されました。

2時間ずつの交代制で、適度に女神のようにふるまうだけで、特に何をしてはいけないといったルールもないそうです。

作品を見に来る人は「覗き穴」「ブラインド」「鍵穴」からそれぞれ覗くことが可能で、7月11日〜9月23日の間、展示される予定とのこと。

なかなか大胆なアートというか、境目がどこにあるのか難しいところではありますが、少なくとも多くの男性にとって人気のコーナーになることは必至と思われます。

National Gallery puts on peep show with naked Dianas

関連記事

Fate/stay night [Realta Nua]
角川ゲームス
売り上げランキング: 1 位
 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。