2012年07月20日 21:43

500本の輪ゴムを使うとスイカは割れるのか検証…木端微塵に爆発した(動画)

 

輪ゴムでスイカ割り
スイカ割りの季節がやってきました。

ある外国人のふたりが、「輪ゴムを使ってスイカを割ることはできないだろうか?」と500本の輪ゴムを用意して検証してみたそうです。

ハイスピードカメラに映された、豪快な映像をご覧ください。

Rubber bands vs Water Melon - YouTube

すさまじい……、割れるというよりもはや爆発ですね。

本数による限界というよりも、ある程度の圧力がかかると時間差で割れてしまうのも興味深いです。

「ガブとダンのふたりはピクニックにナイフを忘れてしまったけれど、幸いにも500本の輪ゴムを持ってきていた」との説明がありましたが、秒間1600コマを撮影できるカメラを設置している時点で、怪しいことこの上ない設定ですよね…。

結論:スイカは普通に割ろう。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。