2012年07月24日 12:06

「メニューは水道水のみ」 ニューヨークに斬新なカフェが登場

 

水道水を売るニューヨークのカフェ00
ニューヨークにはメニューが1つだけというレストランが増えつつあります。

単一のものを作るだけに、客側もメニューで悩んだり、料金がわからなくなったりすることがないという利点もあるということで、数年前から現れ始めたとのことです。

そんな中さらに一歩先を行く(?)、斬新なカフェが誕生しました。

なんと、注文できるのは水道水だけだと言うのです。

水道水を売るニューヨークのカフェ01
大都会を砂漠となぞらえた歌詞もありましたが、ついに水道水を注文しにカフェに入るという時代がやってきたようです。

分子という意味のあるモレキュール“Molecule”という名のこのカフェでは、独自の7段階に渡る浄水システムを利用し、かなり上質な水を提供すると、ウェブサイト「The Molecule Project」ではうたっています。

気になるお値段は、16オンス(約450cc)で2ドル50セント(約200円)。

もともとニューヨークの水は受ける検査の数も多く、水質は高いと環境局の担当者は述べています。

当カフェの創設者によれば、モレキュールの水はさらにおいしく、普通の水とは違う味があるのだそうです。

さらにビタミンやハーブや根なども注入して、意識的に水を作り上げているとも語っています。

ただし、元は水道水であるとの批判もあり、2ドル50セントは高すぎるとの声もあがっているようです。

いろんなトレンドが起るニューヨークですが、はたしてこのユニークなカフェは成功するのでしょうか。

New York cafe sells only tap water

RIOBOT 継衛
千値練
売り上げランキング: 1 位

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。