2012年07月27日 21:43

世界一うらやましい大学寮…デンマーク「ティットゲン学生寮」のクールなデザイン

 

ティットゲン学生寮00
IT企業の先進的なオフィスが話題になることがありますが、大学の寮にも素晴らしい建物があるようです。

世界一クールな大学寮だと紹介されていた、デンマーク・コペンハーゲンにある「ティットゲン学生寮」の写真をご覧ください。

1.
ティットゲン学生寮05
寮はコペンハーゲンのオレスタッドという街にあります。ティットゲンはデンマークの投資家にちなんだ名前だとのこと。

2.
ティットゲン学生寮01
大規模かつ円形の中庭。

3.
ティットゲン学生寮02
7階建てで、2006年に完成したそうです。

4.
ティットゲン学生寮03
上階には青空が見えるテラス。

5.
ティットゲン学生寮04
見下ろしたところ。

6.
ティットゲン学生寮06
屋内も洗練されています。これなら勉強もはかどりそう?

7.
ティットゲン学生寮07
キッチンが併設。みんなでわいわい料理ができそう。

8.
ティットゲン学生寮08
本当にどこかのIT企業みたいです。

9.
ティットゲン学生寮09
ポストすらオシャレ。

10.
ティットゲン学生寮10
ランドリーもカラフル。他にカフェ、講堂、研究室とコンピュータ室、ワークショップ、音楽室、会議室、自転車駐車場などを備えています。

11.
ティットゲン学生寮11
夜景もステキですね。この円形のデザインは中国南部の伝統的な住居に触発されたものだそうです。(おそらく「福建土楼 - Wikipedia」ではないかと。)

なんとGoogleストリートビューが中庭をぐるっと回れるようになっていました。

大きな地図で見る

本当にこれが寮なのかと思うセンスですが、ここで学生生活を送れるのはうらやましい限りですね。

The World’s Coolest University Dorm ~ Damn Cool Pictures

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
2. ここは酷い新聞用紙割当制度ですね  [ 障害報告@webry ]   2012年07月29日 01:45
戦後新興紙とGHQ―新聞用紙をめぐる攻防世界思想社 井川 充雄 Amazonアソシエイト by なんか最近、この時期の新聞関連の本が続くが 単に図書館のそういう棚からまとめて持ってきているだけであるw 戦時体制の下で新聞用紙の割当制度が始まり 現状の大新聞と、県紙への
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。