2012年08月17日 09:25

いったい何の王者?ペルーの少し変わった赤ちゃんコンテスト

 

赤ちゃんコンテストの王者00
赤ちゃんコンテストにもいろいろあります。

ハイハイしてスピードを競ったり、食欲を見せつけたりするなどの、赤ちゃんたちによる競争ですが、ペルーの首都リマでも赤ちゃんの王者が誕生したそうです。

さて、いったい何の王者だったのでしょうか。

赤ちゃんコンテストの王者01
よく似合う王冠とローブです。赤ちゃんだというのに迫力が伝わってきます。

ではこの赤ちゃん、どんな競争に勝ち抜いたのかと言うと、なんと母乳に長く食いつくコンテスト

つまりこの赤ちゃんは、一番長くお母さんのおっぱいに吸い付いていたという、母乳大好き赤ちゃんなのです。

このコンテストはペルー政府の厚生省が8月14日に行ったもので、一度も途中で止めることなく母親の母乳を根気よく吸い続けた、気合いの入った赤ちゃんということになります。

そう言われてみると、こころなしか将来は相当な大物になりそうな顔つきをしているかもしれませんね。

Baby crowned contest winner

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。