2012年08月17日 18:40

10万本のホッチキスの針を使って大都市の高層ビル群を再現したアート

 

ホッチキス高層ビル00
ホッチキスの芯を見て、高層ビルのような形をしていると思ったことはないでしょうか。

大量のホッチキスの針を配置すると、高層ビル群が立ち並ぶ大都市のような情景が再現できるようです。

10万本もの針を使った、イギリスのアーティストPeter Root氏による作品をご覧ください。

ホッチキス高層ビル01
林立する高層ビル……ではなく、ホッチキスの針なんです。

ホッチキス高層ビル02
こうしてシンプルに並べていくだけ。

ホッチキス高層ビル03
しかし数が増えて行き……。

ホッチキス高層ビル04
ここまで規模が増えると、大都市のミニチュア模型かと思うほどの迫力がありますね。

ホッチキス高層ビル06
ただ並べているだけですが、最大の作品では10万本を40時間をかけたとのことです。

映像は以下をどうぞ。
Erebuni Yerevan 2792 - The Making of Ephemicropolis- YouTube

ホッチキスの針がビルに似てると思うのは簡単でも、これだけの作業を実現してしまうところに、アーティストとしての情熱を感じます。

Artist Peter Root Creates a Miniature Metropolis Using 100,000 Staples

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。