2012年09月19日 14:16

馬に乗って携帯を使用していた男性、交通違反のチケットを切られる…オーストラリア

 

馬に乗りながら携帯を使用しチケットを切られる00
運転中にしてはいけないことがあります。携帯電話の使用もそのひとつですが、オーストラリアで携帯電話を使用して交通違反のチケットを切られた人がいました。

普通と違うのは、乗っていたのは車ではなく馬だったのです。

馬に乗りながら携帯を使用しチケットを切られる01
ロス・ガンドリーさん(56歳)が手綱を握っていた馬は馬車になっており、乗客を乗せていました。

するとオートバイに乗った警察が、ランプをピカピカ照らしながらやってきて、馬車を止めたのです。

そして、馬車を操縦しながら携帯電話を使用していたとして、250ドル(約2万円)の罰金チケットを切られました。

ガンドリーさんは時速2kmほどのスピードであったことと、この25年間、1度も問題にならなかったことから、この違反金に仰天しています。

実は、2011年の3月に「モーターの付いた乗り物を運転中に携帯電話の使用を禁止する」から、「乗り物の運転中に携帯電話の使用を禁止する」に法律が変更されていたとのことです。

車やバイクでダメだったことは、他の乗り物でもすべてダメになったということのようです。

さすがに時速2kmでこの罰金は痛いところですが、それだけ携帯電話による、よそ見が増えているということなのでしょうね。

Man fined for using mobile phone while driving horse-drawn carriage

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。