2012年09月26日 12:12

尖閣沖で日本と台湾が「水鉄砲対決」…海外サイトの反応は

 

台湾と日本
日本の領海である尖閣諸島に台湾巡視船が侵犯し、日本の巡視船と物理的衝突したニュースは、海外メディアでも大きく報じられています。

具体的には放水の応酬となったわけですが、このウォーターバトルは国際的にもかなり奇異に見えたようで、海外サイトでも変わった盛り上がり方をしていました。

海外メディアや掲示板のコメント欄を抜粋してご紹介します。


●水鉄砲の戦いを誰が嫌がるって言うんだ?

●この水鉄砲が、艦砲射撃に変わらないことを祈ろうぜ。

●全ての戦争はこういう風にやるべきだ。

●次の段階では、飛行機から水風船を落とすんだ。

●そうさ、暑い日だったんだ。

●各国がこういう戦争しはじめたら、アフガニスタンとアメリカは、もうかくれんぼするしかない。

●銃弾じゃなく水か。気に入った。

●アジア人は何てキュートなんだ。

●この投稿はジョークなのか?なぜか面白いぞ。

●僕の中の8歳児が、巨大水鉄砲で世界征服をするチャンスにワクワクしてる。

●カタパルトからの巨大水風船が来るまで待ちきれない。

●あとはジュネーブ会議で、レーザー鬼ごっこの認可が下りるのを待つだけだな。

●ん?台湾は中国のために日本と戦ってるのかい?なんだそれは?

●やっと何かが始まった。


中国:焼き尽くせ
日本:水を撃て、そしてガンダムを作れ。

こういったノリのコメントが大多数を占めていました。

実際は決して笑いごとではないのですが、他国からこの状況を見たら、なんだか楽しそうに争っているなと映るようです。

でも確かに、世界の戦争・紛争がこんな戦い方だったら、世の中もっと楽しくなるのかもしれませんね。

Senkaku Islands: Japan and Taiwan boats attack each other with spray

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(9)
この記事へのトラックバック
1. 尖閣沖で日本と台湾が「水鉄砲対決」…海外サイトの反応は  [ 他力本願 ]   2012年09月26日 13:25
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。