2012年10月03日 17:12

指にここまでの可能性が…壮大な絵を描いた「フィンガーペイント」の写真10枚

 

フィンガーペイント00
絵を描くときは、鉛筆やペン、絵筆などを使って書くのが一般的かと思います。

少し変わったところでは、直接指を使って描くフィンガーペイントという手法もあるとのこと。

ニューヨークのアーティスト、Judith Braunさんによる、繊細かつ壮大なフィンガーペイント作品をご紹介します。

1.
フィンガーペイント01
指先を筆のようにして塗っていくので、独特のタッチが生まれます。

2.
フィンガーペイント02
幾何学的な模様もこのとおり、カーブや円がきれいに描かれています。

3.
フィンガーペイント03
言われなければ指だけで描かれたとは全く思えません。

4.
フィンガーペイント04
先ほどの絵を一歩下がって見たところ。遠近や川の光具合までよく出ています。

5.
フィンガーペイント05
近くで詳細を見ると、精巧に引かれたラインがよくわかりますね。

6.
フィンガーペイント06
1つ1つが指で塗られているのです。

7.
フィンガーペイント07
壮大な模様。

8.
フィンガーペイント09
これだけ緻密に指を操れること自体が驚異的。

9.
フィンガーペイント08
指を使っていること以外は、普通の画家のように見えますが……。

10.
フィンガーペイント10
指のポテンシャルがここまですごいとは脱帽です。


フィンガープリントの可能性を再定義するほどの作品ですよね。

洗練された優しい画調に、指で描かれた絵のイメージが大きく覆ったのではないでしょうか。

Fingerpaint

アニメスタイル 002
小黒祐一郎
売り上げランキング: 1 位

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(3)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。