2012年10月07日 20:24

ものすごく柔らかそう…質感に驚愕してしまう木彫りアートいろいろ

 

木彫りアート00
精巧な木彫りのアートは数多くありますが、アメリカの彫刻家Dan Webb氏は、ありふれた木材をたぐいまれなアートへと変貌させてしまいます。

触ればやわらかいのではないかと錯覚してしまう、驚異の作品をご覧ください。

1.
木彫りアート01
こちらは氏のギャラリー。

2.
木彫りアート02
ふわふわな布地で包まれたオブジェ。

3.
木彫りアート03
彫刻家の腕を再現したもの。この作品自体もこのようなノミと槌(玄翁)を使ったのだとしたら面白いですね。

4.
木彫りアート04
ハートのビニール風船。

5.
木彫りアート05
風が吹けば揺れそうなタンポポ。

6.
木彫りアート06
アイススケートの足。

7.
木彫りアート07
骨が残された足……ちょっと怖いかも。

8.
木彫りアート08
ひもを引っ張ればほどけそうなリアリティ。

9.
木彫りアート09
歌ってもらいましょう。

10.
木彫りアート10
鎖に繋がれた腕。

11.
木彫りアート11
浮いた血管や腱まで表現されています。

12.
木彫りアート12
ろうそくの使用前、使用後。

13.
木彫りアート13
ぬくもりさえ感じとれそうな「誰かが寝ていた枕」

14.
木彫りアート14
なんと木でウォータークラウン!

15.
木彫りアート15
中では子供たちが遊んでいるのか、それともカップルが……。


リアリティあふれる質感に、いろいろ想像力をかき立てられてしまいますね。

いったいどうやって彫っているのかメイキングシーンを見たくなりますが、Dan Webb氏のサイトの写真を見る限りでは、普通のノミと槌を使っています。

また、作品ごとに値段は異なりますが、高いものだと200万円は下らないようです。

I Couldn’t Do This With A Chisel and a Block Of Wood!

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。