2012年10月26日 11:13

「手前にあると思ったビルが奥にあった…」混乱する人続出の写真

 

どっちが手前かわからないビル00
エジプトの不思議というと、ピラミッドなど古代の遺跡が注目されますが、近代的なビルにも不思議はありました。

混乱する人が続出していた写真をご覧ください。

どっちが手前かわからないビル01
左右のビル、位置関係がわかるでしょうか。

右が手前のようにも見えるし、よくよく見ると左が手前の気もするし……。

ややこしいことになっているので脳が勘違いを起こし、位置関係が把握できなくなっています。

この写真に対しての、海外掲示板の反応をご紹介します。


●結局脳がおかしくなっただけだった。

●左が前。

●完璧なアングルだ。

●だからどっちが前?自分がわからないわけじゃなくて、みんながわかってるかのテストだよ。

●他のやつに折り重なってるのが前さ。

●だから左が前だよ。

●人間の脳は明るいほいうが前と主張するんだよ。

●最初から左が前に見えたので、僕は人間の脳じゃないのかもだ。

●酔ってるのと変わらないな。

●わかってからでも、左が前には見えない。

●エジプトでは1952年の革命のあと厳しい共産主義になった。見た目のデザインは重視されず、単なる巨大なアパートの塊が当時のエジプト共産主義を表現していた。その後、大統領が亡くなると次のアンワル大統領は全く逆のことを推進したが、すでに何百も建設されたあとだったために、こんな風景が生まれたんだ。

建物の色や光源、そして撮影角度や完璧だったために、錯覚を起こしやすい写真になったようです。

建物の違いから、歴史的な背景まで透けて見えるとは面白いものですね。

Egypt: the building I thought was in front is actually behind the other one.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
2. http://tarttoffee.at.webry.info/201210/article_26.html  [ たるたひ 〜TARTTOFFEE〜 ]   2012年10月27日 18:56
★日本強すぎワロタwww 中国のレアアース会社300社中25%が稼動停止
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。